俳優の渡瀬恒彦が72歳で多臓器不全により死去!芸能人生の歩みは?

俳優の渡哲也さんの弟でもあり、俳優の渡瀬恒彦さんが、14日東京都内の病院で亡くなっていたことが判りました。

享年72歳、死因は多臓器不全と言う事です。

2015年から胆のうの悪性腫瘍と闘いながら、俳優の仕事をし続けてきましたが残念な結果となりました。

今回は俳優の渡瀬恒彦が72歳で多臓器不全により死去!芸能人生の歩みは?などの情報をお届けしていきます。

俳優の渡瀬恒彦が72歳で多臓器不全により死去!

出典:http://pinky-media.jp/

非常に残念な訃報が入ってきました。

俳優の渡瀬恒彦さんが14日多臓器不全で東京都内の病院で亡くなりました。

享年72歳、現在の平均寿命から考えると早い死だったと言えます。

渡瀬さんが所属する東映マネージメントが16日に各社へFAXを送り明らかになったものです。

3月からの撮影に向け準備を進めてまいりましたが、2月中ごろに左肺に気胸を発症し入院治療をしてまいりました。

3月に入り、敗血症を併発し多臓器不全により、3月14日23時18分に都内病院にて息をひきとりました。

葬儀は、渡瀬本人・家族の意向により親族のみで執り行うことになりました。

渡瀬恒彦のファンの方々、撮影をご一緒させていただいたキャスト・スタッフの皆様から並々ならぬご声援をいただき、最期まで幸せな俳優人生を全うできましたことを心より感謝申し上げます。

引用元

出典:http://m.sponichi.co.jp/

葬儀・告別式については、渡瀬さん本人と家族の意向で、ごく近しい人達のみで行う予定で、妻・い保さんが喪主を務めます。

渡瀬さんは2015年に体調が悪くなり、都内の総合病院で精密検査を受け、胆のうに悪性腫瘍が発見され入院しました。

入院から半年間は芸能活動を休止し、抗がん剤、放射線治療を行い、治療に専念していたと言います。

当初、治療の効果が出ており、ドラマ撮影にも出ていたのですが、結局は完治に至らず対症療法をしながら仕事を続けることになりました。

出典:tarotato-tarotaro.blog.so-net.ne.jp/

胆のう癌は、肝臓や胃などに繋がっており、胆管などを伝ってすぐに転移する可能性が高いものです。

72歳とは言え、渡瀬さんは頑強な身体をしているので転移の速度が早かったと想像出来ます。

抗がん剤も初期に効いても、身体が薬に慣れてしまうと効き目がなくなります。

また、使用出来る期間も決まっているので、短期で癌が小さくなったりしない限りは完治に至りません。

出典:http://www.toei.co.jp/

この訃報にネットでは・・・・。

・惨めな姿晒さずに死ねたのは良かった、素敵だ。ますます憧れの人になってしまった

・胆のう癌とすい臓がんはあっちゅう間に逝ってしまうな 

・雰囲気のある良い役者さんだったなあ。ご冥福をお祈り申し上げます 

・最近死んだ人の中で一番かなしいわ

・名優がまた一人か 

・いい加減人類はガン克服しろよ 

・おーものすごいショックだ!恒彦さんは色気がハンパなく格好良かったよ 

・なんか昭和の知名度ある人間死ぬと、さみしくなるねもうすぐ平成すらおわるし、俺もいつか死ぬんだなぁ…とかかんがえちゃう 

・町山智浩がオールタイムベスト10に入れてたから興味持ったけど、狂った野獣とか昔はスタントマンなしで役やってたんだろ。すげえよな 今のヒョロイケメン俳優と違うな

引用元

出典:news-postseven.com/

ネットではやはり渡瀬さんの死を悼む声が多いようです。

悲しむ声が多い中、格好いいまま亡くなったのが流石と言う声も上がっています。

渡瀬恒彦、芸能人生の歩みは?

出典:search.yahoo.co.jp/

渡瀬恒彦さんは1970年に映画「殺し屋人別帳」いきなりの主役でデビューしました。

その後はやくざシリーズやアクション映画を中心に活躍します。

1978年には映画「事件」で日本アカデミー賞最優秀助演男優賞や、ブルーリボン賞の助演男優賞を受賞しました。

これ以降も非常に多くの映画やドラマに出演し続けてきました。

出典:http://www.jiji.com/

しかし、ここ最近は基本的にドラマが主戦場で、10年以上のシリーズものに出演するケースが増えていました。

「西村京太郎サスペンス十津川警部シリーズ」や「タクシードライバーの推理日記」、「おみやさん」などが渡瀬さんの人気シリーズでした。

また、最近では「世直し公務員ザ・公証人」や「警視庁捜査一課9係」などが話題になっていました。

若い頃は、ギラついたイメージの渡瀬さんでしたが、ドラマシリーズでは正にいぶし銀と言って良い穏やかでダンディーなイメージで人気でした。

渡瀬さんは、実兄の渡哲也さんと共に、日本の演劇界に一石を投じた俳優と言えます。

まとめ

今回は俳優の渡瀬恒彦が72歳で多臓器不全により死去!芸能人生の歩みは?などの情報をお届けしました。

2015年から胆のう癌を患い、ずっと闘病生活を送っていた渡瀬恒彦さんが、闘病虚しくこの14日に世を去りました。

74歳と言う年齢は、俳優としてはまだまだ働ける年齢ですので各方面から惜しむ声が上がっています。

非常に惜しい俳優をまた1人亡くしました。

ご冥福をお祈り致します。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ