NON STYLE井上裕介がひき逃げで謝罪会見!復帰は未定!飲酒の疑いも!

NON STYLE井上裕介さんはブサキモ芸人として有名です。

井上さんは、とにかくブサイクで気持ち悪いキャラクターですが、ポジティブさが売りで常に前向きなコメントをSNSで行っていました。

しかし、昨年2016年末タクシーに自身の車を接触させ逃げたことで大きな問題となりました。

今回はNON STYLE井上裕介がひき逃げで謝罪会見!復帰は未定!飲酒の疑いも!などの情報をお届けしていきます。

NON STYLE井上裕介がひき逃げで謝罪会見!

出典:http://headlines.yahoo.co.jp/

お笑いコンビNON SSTYLEの井上裕介さんが、3月7日都内の新宿区にある吉本興業東京総本部で会見を行いました。

井上さんは、昨年2016年12月11日の深夜、仕事帰りに後輩を同乗させて帰宅する際、タクシーを追い越そうとした時に接触し、そのまま逃走と言った事故を起こしました。

今回、処分が正式に決まり、それに合わせて謝罪会見を開いたのです。

事故では相手の運転手男性は全治15日間のケガを負わせ、井上さんは確認もせず逃走した為に「自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)」と「道路交通法違反(ひき逃げ)」の容疑に問われました。

2月1日には書類送検されましたが、被害者が「許してあげて欲しい」と嘆願したことで3月6日に不起訴処分(起訴猶予)となったのです。

起訴猶予は飽くまで、「無罪」になった訳ではなく、「有罪」だが考慮してあげると言うレベルの処分です。

つまり、不起訴処分になったからと言って、罪が無くなったと考えるのは大きな間違いです。

出典:www.ehime-np.co.jp

この処分を受けて井上さんは謝罪会見を開き、冒頭「この度はお寒い中お集まり頂き、大変恐縮です。この場を借り、被害者の方にお詫びしたい。世間をお騒がせし、ファンの方々や仕事関係の方々に多大な迷惑とご心配をおかけし、深くお詫び致します」

コメント後、井上さんは約40秒にわたって頭を下げ涙を流しました。

事故の状況については「運転していて少し違和感があったのですが当たっていたら後ろからタクシーの方が来られるだろうと都合のいいように思ってしまい、後ろからの動きもなかったので。逃げたと言う意識はないです」と語っています。

また事故を理解した時は「車内にも音が流れていたので聞こえなくて、帰ってきた時に傷を見つけて『これは、どうしよう』と思って、相談する余裕などはありませんでした。自分が軽率な行動をとってしまったせいだと思いました」としています。

出典:woman.infoseek.co.jp/

井上さんは被害者に直接謝罪し、手紙も書いたと言います。

被害者は泣いて謝る井上さんを見てかなり同情したようで、起訴において情状酌量を申し出ています。

この報道にネットでは・・・・。

・吉本パワー

・示談金弾んだな 

・当て逃げで不起訴?マジ?

・逮捕されないし容疑者呼ばわりされないのは芸能人の特権 

・クソすぎる 

・これ一般人だったら絶対不起訴にはならんよな? 

・相手が降りてこないから大したことないと思った、とかこんな事言い訳して逃げた奴が不起訴w 

・高額な慰謝料払って示談したんだろうね。売れてる芸能人は金で無罪を勝ち取れる

・ ただの不細工一般人に戻ったらいいんよ 

引用元

ネットではやはり不起訴処分になっていることに納得がいかないようですね。

芸能人の場合は何でも示談成立で穏便に終わってしまうのは、当然のことながらそれなりのお金が動いている証拠でしょう。

井上裕介、復帰は未定!飲酒の疑いも!

出典:https://thepage.jp/

不起訴になって実刑を免れた井上裕介さんですが、今後の復帰の見込みはどうでしょうか。

復帰に関して井上さん自身は謝罪会見で次の様に語りました。

時期とかは全く決まっていませんし、たくさんの方々にご迷惑をおかけしたので、石田くんや世間の方々が許してくださるようになってから。

自分ひとりでは、何分力が及ばない部分があるので、石田くんに助けていただいて、笑っていただけるようにしていきたいです。

自分自身、ゼロから始めたい。

何年後、何十年後になるかわかりませんけど、いつか石田くんから「相方が井上で良かった」と言ってもらえるように、頑張りたいです。

引用元

復帰に関しては未定としています。

ですが、不起訴になったと言う事で、かなり早い時期に復帰させるのではないかと見られています。

芸人の場合は、テレビ復帰ではなくても、営業からと言う方法もあり、目立たずに復帰できる方策があるので世間が思うよりは早く気軽に謹慎は解けるでしょう。

とは言え、今回の事件は当て逃げではなく、「ひき逃げ」です。

出典:news.livedoor.com/

例え、車に当てたとしても人がケガを負った場合は、基本的に人身事故扱いになります。

人身事故扱いで逃げた場合は無条件で「ひき逃げ」になるのです。

それにしても、今回の事故は不自然なことばかりです。

出典:www.youtube.com/

そもそも、ある程度のスピードで追突しておきながら「気が付かなかった」と言うこと自体あり得ません。

しかも、相手待ちで何も言ってこなければその場から去ると言うのも常識では考えにくいと言えます。

何故、逃げる必要があったのか、それを考えると飲酒運転だったのではと言う疑惑が湧きます。

出典:news.livedoor.com/

井上さんの弁護士も、共演者なども飲酒の可能性を否定していますが、テレビ局を出てから事故を起こすまでの時間は実に曖昧です。

15分から30分などとかなりの開きがあり、短時間だから飲んでいないと言うのは飽くまで都合の良い状況証拠に過ぎず、飲酒の可能性を否定出来るものではありません。

後輩も同乗していたと言う事もあり、帰る直前に軽く飲んだかも知れません。

軽い事故だからこそ、逃げることが不自然としか言えないのです。

その場で、対処してしまえば表沙汰にすらならなかった可能性が高い程度の事故です。

その程度で、狼狽することは考えにくいですし、気が付かなかったと言う言い訳は基本的に通らないものでしょう。

出典:https://www.daily.co.jp/

こうして消去法でいくと、飲酒の可能性はかなり高いものと言えます。

もし、様々なことを誤魔化しながら涙を流して謝罪をしているのだとしたら、全く反省していないと言う事になりますね。

まとめ

今回はNON STYLE井上裕介がひき逃げで謝罪会見!復帰は未定!飲酒の疑いも!などの情報をお届けしました。

昨年2016年の年末にひき逃げ事故を起こしたNON STYLEの井上裕介さん。

不起訴になったことを受け、謝罪会見を開き涙ながらにコメントしました。

復帰時期については未だ未定の状況で、復帰したとしても以前のような笑いをとっていけるのかは疑問なところです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ