広瀬すずがまたもや大炎上!今度は虚偽発言!今後の仕事への影響は?

広瀬すずさんは女優でありながら、ここ最近は「失言」などで話題になってしまっています。

職業差別などを誘発するような発言や、一般人を馬鹿にするような発言などが続き、すっかりヒールになってしまっています。

そんな中、広瀬さんがまたもや批判を浴びることをやってしまいました。

今回は広瀬すずがまたもや大炎上!今度は虚偽発言!今後の仕事への影響は?などの情報をお届けしていきます。

広瀬すずがまたもや大炎上!今度は虚偽発言!

出典:http://girlschannel.net/

女優として活躍中の広瀬すずさんですが、ここ最近は番宣の為のバラエティ出演で失言など繰り返しすっかりイメージダウンしてしまっています。

2015年に放送された「とんねるずのみなさんのおかげでした」の”食わず嫌い王”に出演した際に、照明さんや音声さんについて「どうして生まれてから大人になった時に照明さんになろうと思ったんだろう」と発言。

更に「何で自分の人生を、女優さんの声を録ることに懸けているんだろう、「大人になって年齢を重ねると共に、本当に声を録るだけでいいの?」とスタッフ軽視の爆弾発言をしました。

出典:https://atmatome.jp/

更に別のバラエティ番組では、コインランドリーを占領する迷惑主婦の話題になった時に「家に洗濯機買えば良いのに」、「何回でも好きなタイミングで洗濯出来るのにと思っちゃいました」とコメント。

これには視聴者から、「貧乏人を見下している」と批判殺到で大炎上しました。

広瀬さんはその後謝罪はしたものの、広瀬さんの考え方や見方が明確に判ってしまうこれらの発言で大きくイメージを損なったことは否めません。

そんな中、広瀬さんは2月20日放送のバラエティ番組「しゃべくり007」に出演し、今度はシレっとした顔で虚偽の発言をして炎上しています。

出典:http://xhamster.tokyo.jp/

同番組では、「かわいいは卒業!?勝手にオトナすず007」と言う企画が行われ、企画の一部として広瀬さんが大人っぽい衣装に着替えて登場すると言うものがありました。

一旦、着替えに戻り再び会場に姿を現した広瀬さんですが、何故かよろよろとおぼつかない足取りで登場。

レギュラーメンバーからは「大丈夫か!ぐらついてるぞ」などと突っ込みが入り、会場からは「かわいー」と言った声が上がります。

広瀬さんがぐらついていた理由はその時履いていた赤いハイヒールのせいで、広瀬さん曰く「ピンヒールはほとんど履いたことがない」との事でした。

出典:http://watch-list.jp/

出典:http://icbnews.com/

しかし、広瀬さんがピンヒールや高いヒールで普通に歩いている様子が様々な場面で確認された為に大炎上しました。

昨年2016年には「GirlsAward 2016 SPRING/SUMMER」では、10cm以上のピンヒールを履き普通に歩いています。

更には同年、映画「四月は君の嘘」の舞台挨拶、2015年には「VOGUE JAPAN Women of the year 2015」の授賞式、同2015年「レオパレス21CM発表会」などでも普通に高いヒールで歩いていました。

これには、失言じゃなくて今度は嘘か!と批判の嵐です。

この報道を受けてネットでは・・・・。

・参ったなぁおじさんだまされちゃった(´・ω・`) 

・くずちゃんまじくずちゃん 

・うそつき 

・可愛いけどほんとクズそう 

・性格ゴミだけど、観賞用だから問題ない 

・これつまり役者としては有能って事? 

・オレがすずの代わりにあやまるよ、スミマセンでした

・許すも許さないもそもそも興味がない

・アンチがいるのはスターの証拠。KINGカズの言葉だ

引用元

ネットでは今更と言った感じです。

広瀬さんがやらかすのに多くの人が慣れてしまっている感があります。

広瀬すず、今後の仕事への影響は?

出典:http://www.mensnonno.jp/

失言や嘘の発言など、あまりイメージの良くないことが立て続けに起きている広瀬すずさんですが、こうしたことが仕事にどういう影響を及ぼすでしょうか。

本来、事務所としてはここまで炎上して批判の的になるくらいなら、バラエティ番組には極力出したくないところでしょうが、最近の番宣の在り方で考えるとそれは不可能な話です。

しかし、ことはバラエティだけに留まらず、CMなどはイメージ優先ですので、イメージダウンが著しい広瀬さんを起用するメリットはどのスポンサーも感じないでしょう。

出典:http://www.yomiuri.co.jp/

また、女優としての仕事も未だに女子高生役の多い広瀬さんですので、益々演じる幅が狭くなってくるでしょう。

元々、清純で清楚、真面目な役柄がイメージに合致するので、起用する側も中々イメージとのギャップに躊躇せざるを得ないのではないでしょうか。

かと言って、今更メディアへの露出を減らしたところでイメージ回復は困難です。

イメージ回復するなら、キッチリ再教育して「変わったな」と視聴者に思わせる事が早道でしょう。

まとめ

今回は広瀬すずがまたもや大炎上!今度は虚偽発言!今後の仕事への影響は?などの情報をお届けしました。

失言続きですっかりイメージダウンしている広瀬すずさんですが、今度は虚偽発言であざとい、腹黒いと更にイメージを損なっています。

失言にしても、一旦テンションを落として考えてから発言していれば失言せずに済んだか、もしくは最小限の被害で食い止められたでしょう。

今度からはしっかり台本を作ってもらい、それらを事務所で検討してから出演すべきですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ