女優・清水富美加が突然の芸能界引退!出家に至る本音を暴露!

2008年にデビューし、順調に芸能生活を歩んできており、2015年NHK朝の連続テレビ小説の「まれ」の出演で一気に人気者になった女優の清水富美加さん。

その後も、順調に出演作も増やしていたのですが、12日清水さんが芸能界引退の意思を固めたことを各報道が報じて騒動になっています。

清水さんは1月頃、新興宗教団体「幸福の科学」の信者であることを明かしています。

今回は女優・清水富美加が突然の芸能界引退!出家に至る本音を暴露!などの情報をお届けしていきます。

女優・清水富美加が突然の芸能界引退!

出典:http://www.trend-hq.jp/

12日付の各スポーツ紙が女優の清水富美加さんの芸能界引退を大々的に報じました。

余りに突然の引退劇に、世間では一体何があったのかとセンセーショナルに受け止められています。

引退理由として清水さんは、所属事務所レプロエンタテイメントに、離婚した両親も自分自身も新興宗教団体「幸福の科学」の信者であることを明かし、「仕事を辞めて出家します」と告げたそうです。

有名人のこうした引退理由は極めて稀で、あまりのことに周囲も世間も絶句状態です。

出典:http://nekotopi.com/

清水さんは「幸福の科学」の信者であることは隠しており、所属事務所もマネージャーすらも知らなかったと言います。

ですが、清水さんは引退の意思を固めたのか、今年2017年1月に「幸福の科学」のホームページに実質的に教祖である大川隆法総裁による著書「女優・清水富美加の可能性 守護霊インタビュー」に関して動画が公開されます。

その動画は清水さんが自身の「守護霊」と対話した経験が語られていました。

それを知ったマネージャーが本人に確認すると「実は信者です」と明かしたそうです。

出典:https://mdpr.jp/

その後、清水さんからチーフマネージャーに「少し時間を作って下さい」とお願いし、会合を持ったと言います。

清水さん側には「幸福の科学」の顧問弁護士が2人ついてきたそうで、「仕事を辞めて幸福の科学に出家して、幸福の科学の為に働きたい。専念したいんです」と一方的に宣言。

話し合いが出来るような状況ではなく、異常な状態での会合になったそうです。

更に弁護士が「芸能活動とは両立出来ない」と本人の意思を代弁します。

出典:http://www.narinari.com/

弁護士は続けて「今後本人に直接連絡するのはやめて欲しい」旨伝えています。

しかし、清水さんのスケジュールは現在真っ白な状態ではなく、まだ仕事を残していると言います。

その為、マネージャーはスケジュールのメールを一方的に送信するだけで、清水さんの意思確認は出来ないそうです。

また、電話をしても一切出ないとのことで、仕事に穴が開いてしまっていると言う状況です。

出典:www.daily.co.jp/

「幸福の科学」の広報は「清水さんが出家すると言う事実は間違いございません。今後の活動については決定次第ご説明させて頂きます」と報道を肯定しました。

この報道にネットでは・・・・。

・レプロだし・・・・・・・で全て済まされる 

・なんていうかまあ幸福の科学とやらの信者は頭おかしいのだな、と 

・レプロと幸福どちらが危ないって聞かれて即答できないのが怖い 

・残念です 

・ヤクザとカルトだからどっちも潰しあえとしか言えねえな。どうせなら派手にやり合ってほしい 

・吊られて入信する輩出てくるかね?

引用元

清水富美加、出家に至る本音を暴露!

出典:https://thetv.jp/

そんな中、清水富美加さんの直筆コメントを「幸福の科学」の広報が発表しました。

コメントは少し長いですが次の通りです。

ファンの皆様、関係者の皆様、突然に、本当に突然に、芸能界から姿を消して申し訳ありません。

お世話になっていた現場や、共演者さん、スタッフさん、関わらせて頂いた方々にご迷惑をおかけしている事、しっかりと自覚しております。

しかし、約8年、このお仕事をさせていただきましたが、その中でお仕事の内容に心がおいつかない部分があり、しっかりとした生活が送れず。毎日がギリギリの状態でした。

なので今、出家したいと思いました。

私、清水富美加は幸福の科学という宗教に出家しました。

なんで、それで、出家することになるのか、皆さんにとっては、何もかもが意味不明だと思います。

幸福の科学が、宗教が、出家というものが何なのか。「出家したい」と言ったら、マネージャーさんにも、「意味が分からない。やめてくれ。」と言われました。

無宗教の方が多い現代では、誰もがするであろう反応ということも分かっております。

それでも、神とか仏とか、あの世とか、確かめようのないもの、この目で見たこともないものを、私は信じ、神のために生きたいと思いました。

出家を決意してからは、安定した生活が送れるようになっております。

皆様から見たら洗脳とも取れるであろうこの一連の出来事やこの8年間で感じてきた素直な気持ちを、これから、偽りなく、明かしていきたいと思います。

どうかこれからも温かい目で見守って頂ければ幸いです。本当に本当にありがとうございました。

2017年2月吉日

 清水富美加

引用元

出典:http://zzzno.com/

この話を裏付けるかの様に、「幸福の科学」の顧問弁護士が清水さんの出家に至る経緯を会見で話しました。

要約すると、清水さんは幼い頃より「幸福の科学」に傾倒しており、芸能活動の中でも人道的な作品に出演したかったが、それが叶わなかったと言います。

今回の件は必ずしも急な話ではなく、積もり積もった不満が出家を促したそうです。

また、待遇面でも不満があったようで、新人時代は歩合制、売れてくると月給制にされたと言います。

出典:http://girlschannel.net/

また、水着の仕事などは性的対象とされることを嫌い、事前に拒否していたものの強制的にされたそうです。

清水さんはそんな苦境の中で「死にたい」と何度も周囲に漏らしていたようです。

結果的には「出家」云々よりも、事務所への不満が今回の騒動の引き金になっているようですね。

それを信仰している「幸福の科学」の力を使って何とか解消しようとしていると言うのが本当のところのようです。

まとめ

今回は女優・清水富美加が突然の芸能界引退!出家に至る本音を暴露!などの情報をお届けしました。

突然の引退宣言と出家宣言をした清水富美加さんでしたが、結果的には所属事務所との軋轢が大きな原因だったようです。

噂では、酷い時は月5万円の収入の時もあったと言います。

また、宗教的な観点から仕事を選びたいと言う気持ちも強かったようで、なりふり構わずに仕事を取りに行かなければならない芸能界の水には合ってなかったようです。

どちらにしても、今回の件はすんなり話が終わることがないようですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ