平山浩行はイケメンで性格良い?ドラマ演技は上手い!

2003年にデビューして以来、数多くのドラマや映画で活躍している俳優の平山浩行さん。

チオビタドリンクのCMでは菅野美穂さんと共演し、「この爽やかイケメンはだれ?」と話題にもなり、2014年のドラマ『ファーストクラス』のスタイリスト役も好評で、『ディア・シスター』では松下奈緒さん演じる葉月にプロポーズするというシーンでは、多くの女性ファンの心を掴みました!

今回は、平山浩行さんのイケメンっぷりや性格、演技について調べてみました。

プロフィール

本名:平山 広行(ひらやま ひろゆき)
生年月日:1977年10月17日
出身地:岐阜県瑞穂市
身長:185 cm
B/W/H:94/84/95
血液型:A型
趣味:自宅での陶芸、彫刻、料理
職業:俳優
ジャンル:テレビドラマ、 映画、CM
活動期間:2003年 –

イケメンで性格良い?

テレビで観ていると背が高いな~という印象ですが、やっぱり!185㎝の長身なんですね!股下は85㎝もあるとか。

長身の俳優さんはモデル出身者が多いですが、平山さんはモデルをやっていた時期はないみたいですね・・。ネット上では、瑛太さんや竹ノ内豊さんに似ていると話題になっています!

確かに、同じ系統のお顔立ちというか、雰囲気が似ているというか・・。特に、竹ノ内豊さんとはよく似ていますね!

平山さんの性格について調べてみると以前、ご自身の性格や恋愛についてインタビューに答えていました。

その中で、「引っ込み思案なところがある」と答えています。

恋愛に関しても

「障害のある恋愛にあえて突っ込んでいく勇気もなく、危険な恋愛はできないと思う反面、本当の愛の力は強いかもしれないが、そのときになってみないとわからない・・」

と語っていました。

あんまり前へ出ないタイプなんですね。そして、恋愛観からしても慎重派な感じです。

 

平山さんの趣味が、自宅での陶芸や彫刻、料理だそうで、意外にも芸術肌!何かを創作したりするのがお好きなんですね。

”引っ込み思案”とはいっても、俳優という職業自体が引っ込み思案ではやっていけないですよね。

 

趣味からして、好きなことはとことん追求するタイプなんじゃないかな・・と思いました!

 

出典:Ow.ly

ドラマ演技は上手い?

平山さんのデビューは、2003年で25歳のとき。

他の俳優さんと比べるとデビューが遅い?かもしれませんが、平山さんは中学生の頃から「俳優になりたい」という願望があり、高校卒業後に上京。バーテンダーのアルバイトをしながらチャンスをうかがっていたのだとか。

そして、2003年にドラマドラマ『高原へいらっしゃい』のオーディションで見事合格し、念願の俳優デビュー。

デビュー後は、単発のドラマだろうと脇役だろうと、数をこなしています。

平山さんは

俳優という職業は、別人になっていろんな経験ができる。絶対に会えないと思っている方に会ったりすることもできる。こんな楽しい職業は無いですね。一人の俳優として、今後も難しい役にもどんどんチャレンジして頑張ろうと思います。

と語っています。

念願の俳優になってから現在まで、平山さんは挫折も経験されたようですね・・。

 

自分が思っているキャラクター像と監督が臨むキャラクター像が真逆で演技ができなくなったことが、役者人生の中で苦い経験だったようです。

 

今では、どんな球をなげられても受け取れるように、演じる役について事前にリサーチし、それを自分の中にとり入れて、色を付け、そしてすべてを白紙に戻す・・つまり、役に入っていても真っ白の状態で現場に臨むということをされているのだとか。

平山さんは、コツコツと地道に努力を積み重ねて、今があるのですね!

同じ刑事役が続いても、同じ印象を残さないようにしたりと、演技に対する思い入れは半端じゃないです。

「努力家」の平山さんだということが伝わってきました。

 

俳優・田中圭がトラックと接触で怪我!嫁のさくらとの仲は?不倫報道も!↓

俳優・田中圭がトラックと接触で怪我!嫁のさくらとの仲は?不倫報道も!

 

 

ドラマ出演もかなり多いですから、業界内での評判も良いのでしょうね!

平山さんの演技力についてのネット上での評判は、「かっこいい!」という声が圧倒的に多かったですが、「演技が好き」「絶妙な演技」「演技上手い」など、悪い評価はありませんでした!

年齢を重ねるごとに実力もついてきていながら、ルックスまでも魅力的な平山さん。

これからが楽しみです!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ