U.K.シンガー・ジョージ・マイケルが53歳で急死!事件性なしも死因は明確にならず!!

世界中に衝撃が走ったことでしょう。

クリスマス(現地時間)のその日、非常に有名なクリスマスソングを歌うシンガーが亡くなりました。

80年代「ワム!」と言うアイドルデュオとして、今ではすっかりクリスマスの定番曲となった「ラストクリスマス」を歌ったジョージ・マイケルさんが急逝したのです。

今回はU.K.シンガー・ジョージ・マイケルが53歳で急死!事件性なしも死因は明確にならず!!などの情報をお届けしていきます。

U.K.シンガー・ジョージ・マイケルが53歳で急死!

出典:http://nlab.itmedia.co.jp/

ジョージ・マイケルさんは1981年に、アンドリュー・リッジリーと共にアイドルデュオグループ「ワム!」を結成します。

本国イギリスではデビュー曲「Young Guns」からビジュアルの良さとノリの良い曲で人気を博しました。

日本では「Wake Me Up Before You Go-Go」から爆発的人気が出ました。

その後、「Careless Whisper」、「Last Christmas」、「Freedom」と立て続けにヒットを連発しました。

出典:http://lingochan.hateblo.jp/

しかし、ジョージさんの中では高い音楽性を有したシンガーになりたいと言う気持ちが強くなっていたようです。

ヒットした「Careless Whisper ケアレス・ウィスパー」は本来ジョージ・マイケルさんのソロ名義なのです。

この歌で自信を持ったジョージ・マイケルさんは、これ以降益々ソロでの活動を願うことになります。

出典:http://blogs.yahoo.co.jp/

結局、人気絶頂の中「ワム!」は解散し、ジョージ・マイケルさんは念願のソロシンガーとなります。

ソロになったジョージ・マイケルさんは、これまでのイメージを一気に払拭するかのように外見も変え、楽曲もより黒人音楽寄りのものになっていきました。

キャッチーで聴き易いものの、決して単純なポップスと言えるものではありませんでした。

ソロになっても立て続けにヒットを連発しますが、私生活は乱れたものでした。

出典:http://girlschannel.net/

最初の事件は、1998年のことです。

ジョージ・マイケルさんは公衆トイレでの公然わいせつの罪で現行犯逮捕されます。

しかし、このトイレは男子トイレで、ジョージ・マイケルさんがゲイであることが判明します。

本人もテレビでカミングアウトし、ゲイであることを認めました。

また、2006年と2010年には違法薬物で逮捕されています。

出典:http://girlschannel.net/

この頃から、音楽活動に翳りが見え始めます。

諸々の事件で人気がなくなったと言うよりは、本人が薬物などに溺れ、あまり積極的な音楽活動をしなくなり始めた事が原因と言えます。

そんな中での今回の訃報で、ファンもさることながら関係者や知人も相当驚いたようです。

クリスマスのその日、ジョージ・マイケルさんはイギリスの自宅で突然亡くなりました。

一部報道によると、苦しんだ様子などはなく穏やかな死に顔だったと言います。

・最高傑作はライブでクイーンのボーカルやったときじゃないの 

・クリスマスに何度も蘇ってくるんだなぁ 

・ほんまやないか・・今日は一日中faithのモノマネしながら過ごすわ・・・ 

・最後に聴いたのはデッドプールのエンドロールだったかな 

・バンドエイドや、ウィーアーザワールドの時代だね 

・どう見ても、ラストクリスマス聴いて鬱自殺だろ 

・デヴィッド・ボウイの後追いがひどいな 

・ヨーロッパでは今でもスーパースターだからな 

・クリスマスに死ぬって出来過ぎた話だ

引用元

ジョージ・マイケル、事件性なしも死因は明確にならず!!

出典:https://tr.twipple.jp/

ジョージ・マイケルさんの死を受けて地元警察が駆けつけましたが、現場の様子から事件性はないと判断されました。

ですが、この時点では死因は不明と言う状態です。

現在も死因は明確になっておりませんが、直接の原因は「心不全」と言うことになっています。

しかし、問題は心不全を引き起こしたのが「何か?」と言うことです。

最近同じように急死したプリンスさんやマイケル・ジャクソンさんなども、死亡からかなり時間が経過して鎮痛剤や痛み止めの麻酔などが死の原因だと判明しました。

ジョージ・マイケルさんは元々薬物常習者と言うこともあり、そうしたことが原因になった可能性は否定出来ません。

とは言え、死因が判明しても亡くなったことには変わりありません。

まとめ

今回はU.K.シンガー・ジョージ・マイケルが53歳で急死!事件性なしも死因は明確にならず!!などの情報をお届けしました。

あまりに急な訃報でした。

まだまだこれからと言う53歳と言う若さで、イギリスのシンガー ジョージ・マイケルが急逝したのです。

音楽界からは多くの惜しむ声が上がっています。

ご冥福をお祈りします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ