国民的アイドルグループSMAPが自然消滅選択!何がそこまでさせるのか?

年の瀬も迫り、いよいよ芸能界では今年一番衝撃的な事態を迎えようとしています。

皆さんも注目していたSMAPの年内解散が後僅かで現実になります。

解散発表後、ファンやファン以外も何とか解散を防ぐことは出来ないかと模索してきました。

今回はアイドルグループSMAPが自然消滅選択!何がそこまでさせるのか?などの情報をお届けしていきます。

アイドルグループSMAPが自然消滅選択!

出典:http://abekobe-geinou.com/

出典:http://abekobe-geinou.com/

ついに「真の国民的アイドルグループ」SMAPの解散のカウントダウンが始まりました。

ギリギリまでNHKの紅白歌合戦で有終の美を飾るのか、自身の冠番組「SMAP×SMAP」最終回で全てに幕を下ろすのかなど、彼等の選択を全国民が見守ってきました。

紅白出演と言うのは、恐らく多くの人が妥当ではないと感じていたことでしょう。

中には心無い人もいて「紅白を私物化するな」などの声も上がり兼ねないからです。

smap

出典:www.tadamonkugaiitakute.com/

今回、答えは引き延ばされてきたのですが、ジャニーズ事務所から正式に「メンバーの意志を尊重する形で、出場辞退を正式に申し入れた」とコメントが出され1つの結果を見ました。

また、更に12月26日には「SMAP×SMAP」の最終回スペシャルがあるのですが、結果的にこの放送にもSMAPで生出演するメンバーがいないと判明しました。

つまり、恋愛で言えば”自然消滅”と言う形を選択したことになります。

出典:http://jin115.com/

しかし、紅白側の運営のNHKでは、前代未聞であっても直前にOKが出れば、どんな無理をしてでも準備をすると語っています。

一方の「SMAP×SMAP」の担当フジテレビも、生放送の為、いつSMAP出演合意があっても良いように準備していくようです。

双方とも例え当日であっても、SMAP出演優先で無理を通してもやり抜くつもりでいるようです。

もちろん、両局とも視聴率や世間体を考えているでしょうが、これほどの長い期間トップに君臨して頑張ってきたSMAPの花道を用意できるなら、何でもすると言う気持ちもあるのでしょう。

どの局もこれまで充分過ぎる付き合いもある訳ですから、関係者の中には野心や物欲だけで考えている人だけではないと言えます。

出典:http://xn--bck2bg1e7bvevfyc.jp/

これだけ長い期間、仕事ではあるものの多くの人達に楽しみや活気、元気を与えてきたグループの最後がこれで良いと考える人は少ないでしょう。

ですが、これ以上苦しむ姿を見たくないと言う意見も一理あります。

ネットではこの決定にどんな反応をしているのでしょうか。

・悲しいなぁ 

・もう揃ってるとこ見れんのか。ファンはどんな気持ちなんやろ 

・スマスマで見れてたのが奇跡だと思えよ 

・SMAPの熱狂的なファンは「紅白出るわけないやん」って思ってたんちゃうの 

・こんな結末とか 

・最後までこの有様って相当グチャグチャなんやろうな。おつかれさま 

・最悪な終わり方やな 

・解散せず元は1マネージャーの奴について行くって異常だろどう考えても 

・そもそも正直にスマスマで終わらす言うとったろ 

・今年一年よくやったほうやろ。不仲でめちゃくちゃやのに 

引用元

出典:xn--smap-tc2gq75e13gnja.com/

ネットでは、残念がる声も多い中、「もう自由にさせてあげたら?」と言う意見も少なくありませんでした。

SMAP解散、何がそこまでさせるのか?

出典:http://otowota.com/

今回のSMAP解散問題や、共演回避状態は何がそうさせているのでしょうか。

ファンの人はこの1年解散回避の為に多くのことを費やしてきたのでしょう。

しかし、誤解を恐れずに言うなら、マスコミやネット情報に流され過ぎていやしないかと感じるのです。

もちろん、ファン以外の人達も同じでしょうが、思い込み度が全く違います。

出典:http://harmonic.jp.net/

まず、メンバーの中で戦犯を探すのはお門違いと言えるでしょう。

例えば、最近の風潮としてドラマや映画がコケると、必ず主演俳優が戦犯扱いされる傾向があります。

しかし、果たして主演1人だけの力でドラマや映画の成績が変わるでしょうか?

また、スポーツの世界も同様です。

野球やサッカーなどのチームプレイのスポーツは1人の選手の出来不出来で、勝負の行く末は決まりません。

出典:http://harmonic.jp.net/

こうした解散劇でも同様のことが言えます。

SMAPの5人はグループを愛していたでしょうし、無くなっても構わないとは誰1人思っていなかったでしょう。

それだけではなく、ビジネスとしてもSMAPを続けるメリットは充分承知していた筈です。

もちろん、芸能界、芸能事務所と言えど普通の企業と同様派閥は存在するでしょう。

しかし、それは飽くまで上層部の人間の問題であり、タレントは「好き嫌い」だけで派閥の選択はしないと言えます。

SMAPは巻き込まれたに過ぎず、彼等自身に落ち度があったと考えること自体、とてもおかしな話です。

出典:http://www.suruga-ya.jp/

今回の問題で、何故木村さんが悪者になるのか、そしてこの後半期では何故香取さんが悪者にされているのかが理解出来ません。

例えば、確執がグループ内にあって解散したビートルズのようなケースもありますが、それは年齢や才能が拮抗していたからです。

パンパンになったその均衡状態を、ジョン・レノンの妻であるオノ・ヨーコが現場にまで来て針を刺してしまったことで割れた訳です。

今回の解散問題でも、木村さんの妻である工藤静香さんが「まるでオノ・ヨーコ」だと言われていますが、彼女は少なくとも現場には来ていませんし、他のメンバーに意見した訳ではありません。

出典:http://johnnys.jocee.jp/

SMAPの独立問題が今回の事の発端ですが、良く言われている飯島女史の独立に合わせてSMAPも独立する道筋が出来ていた話とはどこから出たものなのでしょう。

木村さんも独立に同意していたが直前に態度を変えたと言いますが、それは誰情報なのでしょうか。

今回の独立問題はある程度の期間があって決まっていったものでしょう。

その事の顛末を全て傍で確認していた報道関係者はいたのでしょうか。

結局は、SMAPのメンバーか、飯島女史しか知り得ない内部情報なのです。

出典:http://geitopi.com/

良く言われているのが、メリー喜多川女史や、ジュリー藤島女史のリークだと言われていますが、独立しようとしている側が、事細かに説明をその都度していることはあり得ません。

つまり、諸々の事を考え合わせると「木村さんも同意している」と世間に触れ回ったのは飯島女史だと言う事になるのです。

キッカケは「文春」のメリー女史へのインタビューから始まった訳です。

結局は、この時の騒動でプライドを傷付けられ、感情的に独立を画策し始めたのは飯島女史です。

当然、受け入れ先が必要になります。

独立話を持っていくのですから、当然全員が賛成しているとブラフをかますしかありません。

出典:https://middle-edge.jp/

つまり、飯島女史は受け入れ先の見込みもない内に、メンバーに話すことが出来なかった。

その為、「事務所もOKしており(口約束だけですが)、メンバーも全員同意しています」と他事務所へ行くしかなかったのです。

それで色よい返事をする事務所のあたりをつけてから、ようやくメンバーに話すしかなかったのです。

要は、飯島女史は自らの自尊心を満たし、独立を成功させる為には一世一代の大博打に出るしかなかったと言うことです。

しかし、勝手に動き回った事や、事務所への恩義も考えると木村さんはこの話を固辞するしかなかったのです。

出典:http://miyabiki.com/

恐らく中居さんは、その場では明確に固辞しなかったのではないかと考えられます。

それはメンバー間の調整を取るには必要な選択だったでしょう。

出典:http://girlschannel.net/

香取さんは、飯島女史の嘘を100%信じて同意、草彅さんは香取さんの気持ちを思って同意したのだと思います。

出典:xn--p8jzgwd7d6jy76sgtmiz4d5id.jp/

出典:http://topicks.jp/

稲垣さんは様子見で、一応同意したと言う形をとったのでしょう。

出典:smap5sma5.blog71.fc2.com/

社会経験が長く、仕事をしている人間ならある程度こうした構図だったことが理解できる筈です。

メリー女史や、藤島女史は子供っぽく横暴ですが、本気で言った訳ではなく、一般社会でもとてつもなく性格の悪い上司は同じようなことをするもので、他者に力を見せ付けたくて何も考えずやった事なのです。

結局は上層部の感情的な暴走が引き起こした事件なのです。

飯島女史はSMAPの育ての親と言われていますが、それも今回の間違いを起こした原因の1つなのです。

少なくともSMAP世代までは、ジャニーズ王国を築き、安定させ、タレントを守り育てたのは、ジャニー喜多川氏のみです。

ファンが自分のお目当てを応援するのは構いませんが、飯島女史を持ち上げ続けたファンも責任の一旦を担っているのです。

その上、ファンがメンバー内に戦犯を見付けようとするのは正に愚の骨頂なのです。

ここまで気まずくなった状態で、公の舞台の上から有終の美を飾ることは不可能な状態になってしまったと言う事ですね。

まとめ

今回はアイドルグループSMAPが自然消滅選択!何がそこまでさせるのか?などの情報をお届けしました。

国民的アイドルグループが立派な花道もなく、寂しく自然に消滅していくことが今回判明しました。

自身の冠番組でさえラストステージを飾ることが出来ない、そんなトップアイドルと言うのは前代未聞のことでしょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ