芸能界薬物汚染ついに成宮寛貴にまで!複雑な裏の顔を持つ?!

成宮寛貴さんと言えば、イケメン俳優として大きな人気を誇っています。

イメージの良さから映画やドラマに多く出演しているだけではなく、CMにも多く出演しています。

しかし、成宮さんには常に暗い陰の噂がつきまとっています。

今回は芸能界薬物汚染ついに成宮寛貴にまで!複雑な裏の顔を持つ?!などの情報をお届けしていきます。

芸能界薬物汚染ついに成宮寛貴にまで!

出典:http://topicks.jp/

2012年から2年半、人気ドラマ「相棒」に抜擢され、未だ衰えを知らぬ人気を誇っている俳優の成宮寛貴さん。

イケメンでやさしい笑顔と穏やかイメージの強い俳優ですが、ここにきて違法薬物の疑惑が持ち上がってきました。

もし、成宮さんが薬物で逮捕と言うことになると、今年2016年に軒並み逮捕されたロートルな著名人と違い、かなりの衝撃度になると言って良いでしょう。

今年4月期のドラマ「不機嫌な果実」などにも出演し、今後も出演作のオファーが目白押しですが、仮に成宮さんが潔白であっても「風評被害」にあってしまう可能性も出てきました。

成宮さんの違法薬物に関する報道をしたのは、週刊誌「フライデー」です。

出典:http://topicks.jp/

しかも、このように写真付で掲載された為に、真実味が高まっています。

この写真は、成宮さんに近しい知人から提供されたもので、仮にA氏とします。

現場にはそのA氏もいたらしく、成宮さんが薬物を吸引する姿を目撃、写真に収めます。

更には吸引後に成宮さんが「美味しかった」と発言したものも録音されているそうです。

A氏によれば、「机の上のコカインをマドラーで掬い上げ吸っていた」

「薬が効いてくると焦点が定まらず、身体をすりつけてきて、A氏が避けると『何で嫌がるの』と迫ってきた」

このように証言しています。

成宮さんはコカインだけではなく、大麻やケタミンも吸引していたと言います。

実に慣れた感じで作業をし、「俺、草を吸うと(性的行為)したくなっちゃうんだ」と言ったそうです。

更にケタミンも使用し、草と混合でヤルと効くんだよとまで発言していたと言います。

成宮さんは普段から素行が悪く、これらの薬の入手先はいくらでもあるそうで、六本木や西麻布のVIPルームで頼むと違法薬物が普通に買える状況なのです。

A氏が今回暴露した背景には、成宮さんとの関係を断ち切りたかったと言う理由がありますが、それにしても録音機までご丁寧に持参すると言うのも何となく怪しく感じます。

出典:http://rocketnews24.com/

成宮さんの所属事務所では当然この報道に対し、刑事・民事問わず真っ向から法的措置で戦う姿勢です。

且つ「報道にあるような事実は一切ありませんし、成宮寛貴が違法薬物に手を出したことも一切ございません」としました。

それでも、フライデー側も相当な自身を持っているらしく、真っ向から受けて立つようです。

しかし、謎の人物A氏の証言や、怪しい写真だけでは充分な証拠とは言い難いことも事実です。

・このコカインを吸引疑惑がネット上の検証によりただのお菓子だったと裏付けされた

・灰皿をお菓子と言い張る工作員 

・フライデーは廃刊した方がいいマジで似たような事何回やるんだ?

・マークはするだろうけど現行犯じゃないと逮捕出来ない 

・本当にお菓子なのかもしれないけどライターと蝋燭置いてあるのがすごく怪しい 

・美味かったぁ~なんて言わねーよ馬鹿じゃねーのw 

・ヤクやって美味しかった~なんて言う奴居るの?w 

・まぁ、フライデーって時点でお察し 

・ここまでやっといて吸ってる画が無い 

引用元

現在では、どうもお菓子を麻薬風に食べていただけと言う火消しにかかっているようです。

ですが、やはりA氏の行動は怪しいとしか言えません。

成宮さんと離れたいなら何もこんな事をしなくても、ただ消えれば済むことです。

どう考えてもお金目当てだったことは確かでしょう。

成宮寛貴は複雑な裏の顔を持つ?!

出典:http://water-weed.net/

そんな成宮さんですが、現在の明るい笑顔とは裏腹に波乱万丈の人生を歩み、裏の顔を持っていると言われます。

成宮さんは幼少期に両親が離婚し、更には中学生時に母親が亡くなり、祖母と弟の3人で暮らしていました。

当然、家計を助けなければならないのは成宮さんで、高校進学を断念し仕事をして家族の生活を支えていました。

しかし、学歴がなく年端もいかない青年が稼ぐ金額は僅かで、弟の進学なども考えると普通の仕事では駄目だと感じたようです。

出典:http://xn.com/

そこで成宮さんは、新宿2丁目の同性愛の世界へ飛び込んでいくのです。

本人が同性愛者と言う訳ではないのでしょうが、違法すれすれのやり方でなければ家族を支えられなかったのでしょう。

実際に成宮さんはお金になりそうな相手であれば、性別問わずに近付いていったそうです。

未成年と言うこともあり、店舗で働くことは中々難しく、いわゆる「立ちんぼ」と言うスタイルで自分を買ってくれる人を待っていたと言います。

出典:https://prcm.jp/

これは、その界隈で商売をしている人には非常に迷惑な話で、2丁目の関係者からはかなり煙たがられていたようです。

同性愛のビデオに出演もした過去があり、女性にも貢がせていました。

しかし、生い立ちや生活環境を考えれば、形振り構っていられなかったのでしょう。

こうした黒い過去も、今回の違法薬物の話に繋がってきてしまうので気の毒な話です。

まとめ

今回は芸能界薬物汚染ついに成宮寛貴にまで!複雑な裏の顔を持つ?!などの情報をお届けしました。

報道された薬物に関して、成宮さんがクロである確証はまだまだ薄いように感じます。

ましてや、簡単に写真などは撮らせないでしょう。

告発した人物の怪しさも、この噂の信憑性に関してマイナスにしかなっていません。

今後の動向を見守りましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ