前田敦子が「姫」呼ばれる!ネットでは非難轟々!一体現在はどうしてるの?

前田敦子さんと言えば国民的アイドルグループAKB48の絶対的エースとして活躍していました。

2012年8月に卒業してから、当初は何かと仕事にありついていたようですが、徐々に露出がなくなります。

最近での目立った活動と言えば、昨年2015年の紅白歌合戦に同じくAKB48で人気を二分した大島優子さんと”無理やり感たっぷり”のサプライズ出演した程度です。

今回は元AKB48前田敦子が「姫」呼ばれる!ネットでは非難轟々!一体現在はどうしてるの?などの情報をお届けしていきます。

前田敦子が「姫」呼ばれる!ネットでは非難轟々!

出典:http://trivistapa.tumblr.com/

前田敦子さんはAKB48時代には絶対的なエースで、総選挙で1位を明け渡すことがあっても、その存在感や周囲の認識ではずっと中心的存在でした。

ある意味、初期からのAKB48は前田敦子さんと大島優子さんの2人で牽引してきたと言えます。

出典:http://getnews.jp/

しかし、このように国民的アイドルグループの絶対的センターで、絶大な人気を誇っていた前田さんですが、同時にアンチの多さでも有名でした。

身長も見栄えするほどあり、スタイルに関してもDカップともEカップとも言われるバストと、引き締まるところは引き締まっており悪くはありません。

顔もパーツがセンター寄りと言われ、実際にそうですが少しずつ成長と整形によって変わっていきました。

出典:https://geinou-news.jp/

ですが、その立ち居振る舞いが問題なのでしょうか、常に攻撃の的にされています。

そんな前田さんですが、最近俳優の柄本時生さんから「姫」と呼ばれていることが発覚しました。

しかも前田さんを「姫」と呼んでいるのは柄本さんだけではないようです。

前田さんは2010年に放送されたドラマ「Q10」で懇意になった共演者4人で「ブス会」なるものを結成しています。

出典:www.crank-in.net/

この「ブス会」の仲間内全員が前田さんを「姫」と称しているようです。

「ブス会」のメンバーは前田さん、高畑充希さん、柄本時生さん、池松壮亮さんです。

この4人はプライベートで仲が良く、頻繁に集まっては遊びに行ったりしていると言います。

・弁当箱みたいな顔しやがって 

・オタサーの姫 

・ああ、お姫さま抱っこ由来か。すっかり忘れてた 

・身内でどう呼ぼうが勝手だろうにwww 

・高畑のほうが格上になっちゃった 

・どうでもいいじゃねーか

・ブスだとはおもうけどすごいよな。中学生からずっと人気あるしな 

・「前田が強制的に言わせてるのでは?」などと指摘する声が飛び交っていた

・女王様とお呼び 

引用元

前田敦子は一体現在はどうしてるの?

出典:http://girlschannel.net/

AKB48を卒業した前田敦子さんは、卒業直後こそそれなりに活躍していた印象を受けます。

しかしながら、結局前田さんの肩書きは何?と考えてしまうほど最近の活動は縮小されています。

一部では露出を控えることで稀少感を出していく為と言う話も出てはいますが、それこそ今更と言う話です。

前田さんがAKB48時代に最も批判されていた、気分屋であることや根暗であるところはソロになって改善されました。

出典:http://d.hatena.ne.jp/

また、整形とも言われていますが、いわゆるエラもなくなりセンター寄りの顔も随分と改善されました。

更に経年によってかなり垢抜けた印象も受けます。

しかし、「脱・アイドル」と言うことになると、ジャンルが難しいところです。

歌手としては、現在は相当に人気のある歌手や、よほど良い曲ではない限りセールスを期待出来ないほどの時代です。

AKB48だったからこそ歌が売れていたのですから、ソロでは相当に良い楽曲を提供されないと売れることは不可能でしょう。

また、歌唱力には常に疑問符がつく前田さんですので、歌手としては厳しいとしか言えません。

バラエティタレントとしても、競合相手がひしめいていますし、笑いをとったり、汚れ役を出来るタイプではないので難しいでしょう。

となれば残すは女優だけです。

当初は演技力に疑問符がついていましたが、最近は共演者にも評価されるほど、そこそこの演技力がついてきている状態です。

女優としては、かなりチャレンジもしていると言えます。

ですが、女優を目指す意気込みとして、どこまで本人がNGを無くしていくかは大きな問題です。

ヌードや激しいラブシーン、酷い悪役など、これまで前田さんが手をつけていなかったことに挑戦するなら、かなりの話題になりますし一皮剥けることでしょう。

今のままでは”半アイドル”と言うことで、結局どっちつかずで消えてしまいそうです。

現在、AKB48の「シニアディレクター」のようなポジションで復活すると言う噂も出ていますが、それをしてしまうと一生AKB48から離れては成り立たなくなってしまうでしょう。

まとめ

今回は元AKB48前田敦子が「姫」呼ばれる!ネットでは非難轟々!一体現在はどうしてるの?などの情報をお届けしました。

前田さんはAKB48卒業後、随分と成長と進化が見てとれるのですが、それに見合った活動が出来ていません。

当然、芸能人ですからどれだけ成長しようが、一般の視聴者からのニーズがなければ売れないのは当然です。

しかしAKB48時代にはあれだけの人気を誇っていた前田さんですから、メディアの露出を増やしていけば、まだまだ売れる可能性はあります。

要は戦略次第と言ったところでしょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ