有村架純がNHK紅白歌合戦紅組司会に決定!来期の朝ドラ「ひよっこ」の話題作り?

有村架純さんは今や若手ナンバーワンの人気と実力を誇る女優と言っても過言ではないでしょう。

映画、ドラマ、CMにとその起用数は相当なものがあり、それだけ様々な色に染めやすい人間性があると言う事です。

ナレーションや声優など活躍の幅を広げ、バラエティ番組に出ても空気を読んで切り返すことが出来るところは流石関西出身とも言えます。

今回は女優・有村架純がNHK紅白歌合戦紅組司会に決定!来期の朝ドラ「ひよっこ」の話題作り?などの情報をお届けしていきます。

有村架純がNHK紅白歌合戦紅組司会に決定!

出典:http://cdn.top.tsite.jp/

有村架純さんは今や日本を代表する若手女優です。

実に様々な役柄をこなせると言うのが女優の資質として最も大きな強みでしょう。

と言うのも、有村さんの名前が全国区になったのは有村さんが主演を務めたドラマではなかったのです。

社会現象にもなったNHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」の脇役で有名になった有村さんです。

このドラマでは「じぇじぇじぇ」の決まり文句と共に、主役を務めた能年怜奈さんが一躍有名になったのですが、結果から見ると最後には有村さんの知名度が上にいっていたのです。

出典:http://www.aivy.co.jp/

出典:https://gunosy.com/

現在の有村さんの活躍を「ゴリ押し」と言う声もありますが、主役から生き残ってきた訳ではないのでゴリ押しとは言えないでしょう。

しかも、主役ではなかった「あまちゃん」放映後には、ニホンモニターによる「2013タレントCM起用社数ランキング」で一気に圏外からトップ10入りするのですから人気は本物と言えるでしょう。

出典:http://www.flamme.co.jp/

出典:http://www.cmjapan.com/

出典:http://camera.itmedia.co.jp/

出典:http://www.maniado.jp/

出典:http://androck.jp/

その後も目覚しい活躍をして、脇役でも常に主役を食う演技を見せている有村さんです。

さて、そんな有村さんが今年の紅白歌合戦の紅組司会に決定しました。

今年も非常に難航した司会者決めでしたが、最終的には白組司会はジャニーズのアイドルグループ嵐の相葉雅紀さん、紅組は有村架純さん、総合司会はまだ未定ですがNHKのアナウンサーから選出されます。

出典:http://ameblo.jp/

正直なところ、この人選にはあまり違和感はありません。

確かに、朝ドラから人選する場合はその年の朝ドラ主役が選ばれるのですが、今年の主役である高畑充希さんは司会を辞退したと言います。

出典:http://xn--p8j2bhdbq15a.com/

そのことが歌手の和田アキ子さんの落選に繋がったという話もありますが、それはまた別の機会にご紹介します。

そうなると、来年の朝ドラ主役である有村さんが次点で選出されたとしても、それほどおかしなことではないでしょう。

NHKとしても来春スタートの朝ドラのプロモーションをすると言う考え方自体は間違ったものではありません。

ましてや、高畑さん主演の「とと姉ちゃん」はそれほどの人気はありませんでした。

視聴率も話題性も高いと言うには程遠いレベルで、無理に紅白の司会に抜擢しなければならないと言うほどのものではなかったので、仕方がない面はあります。

・次期朝ドラのヒロインが司会務めるっていうのもめずらしいな 

・相葉とかしょぼすぎるわ、有村はどうでもいい 

・有村さんでいいんだけど、なぜ高畑充希にならなかったのかが不思議

・高畑は好感度低いって記事見たよ 

・この二人、ドラマ「ようこそわが家へ」で兄妹役やってたね

・有村はまだいい、高畑こそ主演顔ではないだろうと言いたくなる 

・紅組マツコ、白組堺雅人でいいよ(笑) 

・有村は23歳でここまで高み究めちゃってこの先どうするんだろう。結婚引退して伝説の女優になりそう 

・能年が得るはずだったもの全てを奪っていく有村 

引用元

有村架純の紅白司会は来期の朝ドラ「ひよっこ」の話題作り?

出典:http://ciatr.jp/

そんな有村架純さんですが、ネットでは一部紅白の司会は「ゴリ押し」と言う意見もありますが、まとめサイト以外で一般の意見としては有村さんの起用は「ゴリ押し」と言う感覚はないようです。

残念ながら、白組司会の相葉さんの方に「ゴリ押し」が強く出ているほどです。

とは言え、相葉さんの真面目な印象はNHK向きなのかなと言う意見もあります。

ただ、嵐の中では少し地味目ではないかと言われ、単独では華がないかもと言われているようです。

しかし、総合司会はNHKのアナウンサーですし、この2人でそれほどの違和感はないと言えるでしょう。

有村さんの場合は、来春からスタートの朝ドラ「ひよっこ」のプロモーション的意味合いもあると言われています。

それは明白な事実でしょう。

「ひよっこ」に関してはNHKの現場でも視聴率に関して不安が持たれているようです。

出来る限り、予めプロモーションを行いたいと言う思惑は当然と言えば当然です。

出典:http://ciatr.jp/

「ひよっこ」は日本の高度経済成長期や東京オリンピックなど、現在の世情に合わせた設定になっており、共感を視聴者に訴えようと言うものです。

ただ主人公は洋食屋で仕事をすることになるものの、本人が何を目指そうとするのかがハッキリしておらず、そういう意味では共感を持ってもらうのにも限界があるでしょう。

この物語に最も共感出来るのは、団塊の世代であり、それらの人がどれだけドラマに興味を持つのかは難しいところです。

出典:http://ciatr.jp/

出典:http://www.jiji.com/

今やドラマは、主役や出演者の面子で視聴率は決まりません。

プロットや脚本が視聴率を左右する唯一の要因なのです。

脚本は「ちゅらさん」や「おひさま」を担当し、ヒットさせた岡田恵和氏ですのでそれなりの期待はできる事でしょう。

また、岡田氏は「女心の判る脚本家」の異名もあります。

出典:http://www.excite.co.jp/

今回、朝ドラとしては異例のオーディションなしの主役決定でしたが、有村さんを主役に熱望したのは、実は脚本の岡田氏だったのです。

それでも現場サイドは、常に視聴率の不安がつきまとっているため、今回の紅白の司会に有村さんが抜擢されたのでしょう。

まとめ

今回は女優・有村架純がNHK紅白歌合戦紅組司会に決定!来期の朝ドラ「ひよっこ」の話題作り?などの情報をお届けしました。

随分と難航したNHKの紅白歌合戦の司会でしたが、紅組は有村架純さん、白組は嵐の相葉雅紀さんに決定しました。

毎年、司会決定時には色々と批判の出る紅白ですが、余程のことがない限り、大抵は「そんなもの」と言った感じで是も非もないと言うのが本当のところではないでしょうか。

そもそも、年々視聴率が下がり興味が失われている紅白ですが、司会や出演者決定時には注目を集めるのは皮肉なものです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ