高樹沙耶こと益戸育江容疑者、大麻所持で石垣島で現行犯逮捕!各方面から驚きの声が!

今年は何かと芸能界では大きな事件が多いのですが、またまた大きなニュースが入ってきました。

今度は女優で旧芸名・高樹沙耶、現在は益戸育江容疑者が大麻所持で現行犯逮捕されました。

ブログでは10代から吸引など使用事実を告白していたようです。

今回は女優・高樹沙耶(益戸育江)容疑者大麻所持で現行犯逮捕の情報をお届けしていきます。

高樹沙耶(益戸育江)が大麻所持で現行犯逮捕!!

出典:https://twitter.com/

女優の高樹沙耶こと益戸育江容疑者が大麻取締法違反(所持)の疑いで厚生労働省の大麻取締部に現行犯逮捕されたことが判りました。

高樹容疑者は数年前から東京を離れ、沖縄県の石垣島に移住していたのですが、移住先で大麻を隠し持っているところを逮捕されたようです。

ですが、高樹容疑者は「私の物ではない」と容疑を否認しています。

医療用大麻の合法化を訴え、今年2016年7月には参院選に新党改革から東京選挙区で立候補し、落選するなど近年は迷走状態でした。

現在は女優業はほとんどしておらず、エコ活動をするためと称して2012年に所属事務所を辞めて移住していました。

本気かどうかは判りませんが、参院選出馬表明では「医療現場での大麻使用の推進を訴える」と大麻常習者らしい持論を展開していました。

高樹容疑者のTwitterなどは、この大麻合法化運動の為に大麻の話題で溢れているそうです。

高樹沙耶の逮捕、ネット住民は「知っていた」と冷静!

出典:http://sp.starblog.jp/

芸能界の違法薬物汚染は止まらない勢いになっています。

記憶の新しいところでは元プロ野球選手の清原和博、俳優の高知東生、歌手のASKAの逮捕。

少し前にはアイドルの酒井法子、俳優の押尾学、タレントの小向美奈子など思っていた以上に有名人が逮捕されてきました。

そして、今回の大物女優・高樹容疑者の逮捕です。

信じられないと言う声が多いかと思うと意外にそんなことはありませんでした。

特にネット上では、「何を今更」、「知っていた」などの声が噴出しています。

・大麻育ててた人だよな 

・大麻推進派のあの元女優? 

・結局か、というか結局こうなるわな 

・あれだけ吹聴してたら目をつけられるわな、アホだろこいつ 

・公然と大麻吸っとる言うとった犯罪者やんけ、死刑にせい馬鹿が 

・やっぱりな、あんなにあからさまなのも無いだろ 

・大麻解禁推進派はやっぱヤク中だったwwwwwwwwwwwwwww 

・あんだけ大麻解禁を主張してれば警察にマークされるわなw 

・これほど意外性のない逮捕も珍しいな 

・大麻解禁訴えてる連中なんて、所詮こんなもんだわな 

引用元

ネット上ではとてつもなく冷ややか目で見られています。

正に高樹容疑者の逮捕は当然と言わんばかりです。

確かに沖縄県の石垣島に移住し、男性4人と同居と言った意味不明の生活はまともではありません。

また、医療用と言えど選挙立候補にあたって大麻解禁を訴えるのも異常でしかないでしょう。

自分から捕まえてくれと言っているようなものです。

高樹容疑者の周辺にいた人間からも今後逮捕者が出る可能性がありますね。

大麻所持に関して否認している高樹容疑者ですが、家宅捜査では大麻吸引用のパイプも出てきたと言う話も出ています。

所持だけでなく、今後使用での再逮捕もあり得るでしょう。

高樹沙耶容疑者逮捕でネット民以外では驚きの声も!

出典:https://mobile.twitter.com/

高樹沙耶容疑者逮捕でネット民や一般視聴者以外は驚きの声も聞かれます。

中でも、今年の参院選東京選挙区への立候補を公認した新党改革の元代表荒井広幸氏は事務所を通じて「ニュースで知り驚いています」とコメント。

「状況が判らないのでまずは今後の推移を見守っていきたいと思います」と発言。

しかし公認の際に身上調査はしなかったのでしょうか。

もし、高樹沙耶容疑者が当選していたなら、大変なことになっていた事になります。

今回のコメントにしてもあまりに無責任であると言わざるを得ません。

ましてや大麻の合法化を公約にしていたことも党は容認していたのですから、隙があり過ぎと言うしかないですね。

視聴者から心配されているのは相棒の再放送?

出典:http://blog.livedoor.jp/

高樹容疑者が逮捕されたことで最も懸念されているのは、ドラマ「相棒」の再放送についてです。

高樹容疑者が同シリーズに出演していたのはPre SeasonからSeason10までです。

俳優の水谷豊さん扮する主人公の元妻と言う役どころでした。

比較的重要な役割のため、暫くは再放送が出来ない状態になるでしょう。

テレビ朝日での定例会見で亀山慶二常務は今後の再放送について「詳細が判っていない事、その為対応までは明確に考えていない事」などを明かしました。

しかし、前例から言えば再放送は数年放映は困難と言えるでしょう。

現行シリーズに出演していない事がせめてもの救いですね。

まとめ

またもや違法薬物での衝撃的な逮捕が伝わってきました。

しかし、これはかなり多くの人にとって予定の範囲内の出来事だったようです。

どちらかと言えば清らかで上品な役柄の多かった高樹容疑者だけに、非常に残念な結果となりました。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ