藤原紀香が片岡愛之助と披露宴!ドレス無しで梨園の妻アピール!引き出物は水素発生器?

藤原紀香さんは女優、タレント、グラビアなど幅広い活躍をしています。

今年2016年3月に歌舞伎俳優の片岡愛之助さんと入籍し、今月23日には京都市内で挙式をしました。

23日に発表した通り、9月28日に都内のホテルで披露宴を催しました。

今回は女優藤原紀香が片岡愛之助と披露宴!ドレス無しで梨園の妻アピール!引き出物は水素発生器?などの情報をお届けしていきます。

藤原紀香が片岡愛之助と披露宴!ドレス無しで梨園の妻アピール!

出典:http://headlines.yahoo.co.jp/

9月23日に京都市の上賀茂神社で結婚式を執り行った藤原紀香さんと片岡愛之助さんですが、世間では白無垢がイタ過ぎる、紀香さんのブログコメントがイタ過ぎると話題になりました。

23日に披露宴の日程や場所を発表していましたが、説明通りに9月28日に都内の帝国ホテルで披露宴を催しました。

出典:http://www.hatly.co.jp/

出典:http://magazine.weddingpark.net/

披露宴には歌舞伎界から豪華な顔ぶれが揃いました。

尾上菊五郎さん、中村勘九郎さん、松本幸四郎さん、尾上菊之助さん、市川海老蔵さん、中村獅童さん、中村七之助さんなどが出席しました。

更に不倫報道の渦中にある中村橋之助さんも奥さんの三田寛子さんと仲睦まじさをアピールして出席したそうです。

また三谷幸喜さんを始め、芸能界からも舘ひろしさん、テリー伊藤さん、別所哲也さん、宮根誠司さん、篠田麻里子さん、はるな愛さん、京本政樹さん、高橋克典さん、すみれさん、有働由美子アナなどが出席。

約600人を超える豪華な披露宴となったようです。

披露宴の様子は前回の紀香さんの披露宴とは違い、テレビ中継が入っていませんのであまり明確には判りません。

ですが招待客の1人、市川海老蔵さんがブログに色々アップしてあるので少しは伺い知ることが出来ます。

海老蔵さんは予定があったのでしょうか、ギリギリ間に合ったことをブログにアップしました。

海老蔵さんの正面は中村獅童さんの様で、「目の前に」のタイトルで獅童さんの画像がアップされていました。

出典:http://ameblo.jp/ebizo-ichikawa/

もう1つ同タイトルで海老蔵さんのテーブルの様子がアップされています。

出典:http://ameblo.jp/

「始まってます」のタイトルで市川さんが宴会場の外で自撮りしたものをアップしています。

コメントは「愛之助さんも紀香さんも綺麗です」でした。

http://ameblo.jp/

そして「終わりました」のタイトルで引き出物の袋を持って自撮り。

コメントは「大事な引き出物です。中身はなんだろ?きっと素敵なものだろうと思う。幸せな時をありがとうございました」と締めくくりました。

出典:http://ameblo.jp/

紀香さんがドレスを披露せずに和装のみお色直し1回と言うスタイルをとったのは、やはり梨園の妻として1歩下がって夫を支える控え目さを重んじたからのようです。

披露宴に先立って行われた愛之助さんの単独会見でも「今日はうちの妻を役者の先輩方に紹介するのが主です」と語ったことでも梨園を意識したものになったのでしょう。

プロポーズをまだしていないことを前回の会見で明かした2人ですが、挙式の際に交換した指輪に言葉を刻んだことも告白。

その内容は「吾が君を想う 来世迄も」と言うもので紀香さんも喜んだと言います。

約5億円をつぎ込んだ披露宴と言われており、それに見合う演出も数々あったようです。

京都・祇園の芸妓による伝統芸「手打」が披露され、ウェディングケーキも六代目片岡愛之助にちなんだ6段のケーキです。

出典:https://twitter.com/

更に歌手の大黒摩季さんが書き下ろした未発表曲「スポットライト」とお馴染みのヒット曲「ら・ら・ら」を熱唱しました。

藤原紀香、引き出物は水素発生器?

出典:http://headlines.yahoo.co.jp/

藤原紀香さんと片岡愛之助さんの披露宴でゲストに振舞われた食事はフランス料理のフルコースだそうです。

メインディッシュは和牛のロースト西洋わさび添えです。

この他にも豪華な食材を使用した料理が並びます。

高級食材は惜しげもなく使われたそうで、中華の高級食材海燕の巣やキャビア、タラバガニ、蝦夷鮑など5億円もかかった訳が見えてきます。

さて、そんな2人の披露宴の引き出物は一体どれほど高級なものなのでしょうか。

海老蔵さんがアップした、引き出物の金色の袋の中身はさぞかし豪華なものだと想像出来ます。

その中身は!

水素発生器「マルーン」です・・・・・。

しかも歌舞伎の定式幕がデザインされた特注品。

やっぱり、最後の最後に「紀香節」が出てしまいました。

出典:http://headlines.yahoo.co.jp/

正直なところ、紀香さんは水素を絶賛していますが、最近は医学的には言われているような効能はないと言われています。

水素水などは効能がないどころか、気分が悪くなったと言う人も続出しているほどです。

そんな怪しいものを、ゲストに配布して良いものでしょうか。

流石の押し付けですね。

しかもこの「マルーン」は定価8万1000円もすると言います。

600人分となると、これだけで約4千8百万円もかかったことになります。

この他には和歌山産のあんぽ柿、銀座・和光のバウムクーヘン、藍染のノート、フランクミューラーの絵皿、そして先の水素発生器を合わせた5品が引き出物だったようです。

豪華と言うか、無駄な出費のような気もしますが金持ちの考えることは謎です。

まとめ

今回は女優藤原紀香が片岡愛之助と披露宴!ドレス無しで梨園の妻アピール!引き出物は水素発生器?などの情報をお届けしました。

紀香さんと愛之助さんの披露宴は流石の豪華さだったようです。

紀香さんは前の披露宴も豪勢で、今回と同じく600人のゲストがいました。

人生で2回も同じような豪華絢爛な披露宴をする人は中々いないことでしょう。

貴重な体験をしたと言えますね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ