元C-C-Bの田口智治が覚せい剤所持の疑いで逮捕!

マッキーです!

速報です!

ロックバンドで有名な「C-C-B」の元メンバー田口智治さんが!

覚せい剤所持で疑いで逮捕!

さっそく事実を調べて見ました。

→山中伸弥はうつ病になっていた?マラソンの記録やiPS細胞でのノーベル賞に迫る!

→星野源の病気は完治したの?彼女はaikoで熱愛は本当か!

元C-C-B、田口智治が覚せい剤所持で逮捕

C-C-B 田口智治 覚せい剤 逮捕

出典:http://wadainews.hotcom-web.com/

またもや、芸能界で覚せい剤所持での逮捕者が。

しかも、今回はロックバンド「C-C-B」の元メンバーであり、ミュージシャンでもあった田口智治(54歳)さん。

神奈川県警によると、昨日の7月2日午前11:35頃、自宅にて覚せい剤所持の疑いで逮捕したとのこと。

C-C-Bと言えば、1985年から一世を風靡したロックバンドです。

C-C-B 田口智治 覚せい剤 逮捕

出典:http://manamisinging.hatenablog.com/

個人的に

「ロマンティックが止まらない」

が好きです(;^ω^)

「誰か~ロマンティック止めて~胸が~胸が~苦しくなる~」

って有名ですし。

ASKAさんに続き、人気ミュージシャンの逮捕者が・・・。

ツイッターの反応はこれ!

やはり、ショックを受けている方が多いですね。

田口智治さんと言えば、キーボードやピアノの腕がその世界でも凄いらしいですね。

1989年に「C-C-B」解散後でもしの腕前が高かく評価されていたので、個人の人気は衰える事がなかったようです。

しかし、ミュージシャンの覚せい剤所持は本当に多いですね。

そして、残念です。

しかも、田口智治さんは

業界でも「良い人」

で通っていたらしいので、周囲の人からしても残念な逮捕ですね。

ミュージシャンのこういった覚せい剤所持は何故、多いのか?

それはやはり、芸能界でも覚せい剤をやっている人間も多く、そのルートがあると言うことです。

このルートが無くならない限り、芸能界の薬物流通は止まらないでしょう。

どうして覚せい剤をやってしまうのか?

C-C-B 田口智治 覚せい剤 逮捕

出典:http://enjoynews.doorblog.jp/

覚せい剤ってなんなの?

気になる方も多いと思うので調べました。

覚せい剤は、二種類あります。

メタンフェタミンとアンフェタミンです。

当然、ビタミンとは関係ないですよww

エフェドリンから合成され、咳止めの効果があるマオウと言う成分に当たるらしいです。

いわゆる、合成薬物です。

そして、使用すると直接、中枢神経に影響を与えるので、瞬時に「快感」を得られることで、脳が覚醒し、疲労やストレスも感じなくなるらしい。

ですが、それは使用しているからであり、効果が切れると副作用もあります。

意識障害を起こし、幻覚や記憶損失を引き起こし痙攣したり。

さらに、脳の小動脈が破れ、血が血管から溢れ出し、血が固まると脳溢血となります。

ほかにも、一瞬の快楽から、様々な症状を引き起こします。

書いているだけでも、恐ろしい・・・。

ちなみに罰則がこれです。

輸入・輸出・製造
(単純) 1年以上の有期懲役
(営利) 無期又は3年以上の懲役
1000万円以下の罰金の併科あり

譲渡・譲受・所持・使用
(単純) 10年以下の懲役
(営利) 1年以上の有期懲役
500万円以下の罰金の併科あり

引用元

人生無駄にするだけですね。

決して、覚せい剤をやってはいけないのです!

田口智治さんの逮捕も残念ですが、今後、このような逮捕者が出ないでほしいですね。

この記事を担当したのは「マッキー」でした!

large_1404846

最後までお読み頂き、ありがとうございます!

下のSNSボタンでシェアやいいねを押して頂けると・・・スタッフが喜びます\(^o^)/

検索は「芸能 マゴッチ」で!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ