ベッキーが金スマで復帰!中居に明かした不倫報道の真相に迫る!!

みさきです!

ロックバンド「ゲスの極み乙女。」川谷絵音(えのん、27)との不倫騒動で休業中のベッキー(32)がTBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」真相を明かしています。


出典:http://www.tbs.co.jp/kinsma/

今!まさにその内容を話している最中で、聞いているだけでも胸が痛みます。。

この騒動、どうとらえるか、経緯をあなた自身で聞いてみては?

ベッキ―さんと言えば、今年初めにバンド「ゲスの極み乙女」のメンバー川谷絵音さんとの不倫が話題になりました。

今回は話題のワード、ベッキー 金スマ 復帰について迫ります。

出典:https://www.becky.ne.jp/profile.php

出典:http://www.zakzak.co.jp/

それ以降、ベッキ―さんはCM、レギュラー番組など全て降板させられ、現在ずっと自宅謹慎中です。

そのベッキ―さんが、この5月13日、かつてレギュラーであった「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」に出演しました。

果たして、このままテレビや芸能界に復帰出来るのでしょうか。

今回は、そんな騒動の渦中にあるベッキ―さんについて掘り下げていきます。

ベッキー復帰!金スマで中居に語った謝罪の内容とは?

ベッキ―さんが謹慎後に復帰したのは、かつてのレギュラー番組「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」でした。

視聴者はてっきり、番組の冒頭からベッキ―さんが出演し、謝罪や事件の経緯を話すものと思っていましたが、内容は全く違うものだったのです。

復帰が許されるかどうかの試金石であり、まだ復帰した訳ではないにも関わらず、前半部分はロケ企画が流され、ベッキ―さんもそこに参加すると言う酷いものです。

結局、事件のあらましを語るコーナーは番組も42分を過ぎた辺りでした。

司会の中居正広さんと膝を突き合わせるように、対談が始まりました。

出典:https://twitter.com/linsbar/status/731108438965510145/photo/1

しかも、その内容たるや前回の記者会見同様、嘘だらけのものだったのです。

ベッキ―さんいわく「友達のままいようね」と言いながら何度も会っていたと言います。

つまり、気持ちはあったとしても、不倫関係ではなく、友達だと言う訳です。

記者会見で「お付き合いの事実はありません」と言った事も「正式には付き合っていないと言う意味です」と語りました。

この釈明に対し中居さんは「恋愛関係なんでしょ?何今の?付き合ってはないって」と強く言い放ちます。

更に「旅行に行って、付き合っていないというのは通用しないんじゃないか?」と続けました。


出典:https://twitter.com/linsbar/status/731108438965510145/photo/1

そこで、ベッキ―さんが言ったのが「もう気持ちが通った時点で不倫だと思います」と言う曖昧なものでした。

しかし、これでは不倫と認めたとは言えません。

これでは、カフェでお茶をしていても気持ちが通っていれば不倫ですと言っているのと同じことです。

また、肉体関係を結びたいと思っただけで、肉体関係を持ったと同然と言うことになります。

しかし、人間ですから色々な感情を色々な立場で持つことでしょう。

思っているだけなら、問題はなく、実行に移せば問題になるのです。

ベッキ―さんの言い分は、不倫ではないし、友達だったけど世間がそう言うなら不倫でいいですと言っているようなもの。

一番卑怯な言い訳と言えます。

司会の中居さんも、一部では絶賛の声が上っていますが、これは完全な茶番劇です。

 

これでは、到底謝罪したとは言えません。

各方面からは、これでは復帰させると炎上すると心配する声が上っています。

ベッキーのテレビ復帰の時期は適切?

ベッキ―さんの復帰について、本当に今回の時期が適切であったのか、各方面から疑問の声が上っています。

と言うのも、ベッキ―さんの復帰の目処としては、ゲス川谷さんの妻への謝罪が絶対条件でした。

当初、妻の方はベッキ―さんに会うことに難色を示してしたものの、今回離婚することで謝罪を受け入れてもいいとなったのです。

ですが、その時期と復帰の時期が微妙に矛盾するのです。

つまり、絶対条件である妻への謝罪の前に収録が行われていたと言うことなのです。

出典:http://www.excite.co.jp/

禊が済んで、テレビに復帰と言うのが局側や、事務所、ベッキ―さん本人の計画でしたが、収録がそれ以前にあったことをすっぱ抜かれたのです。

結局、ベッキ―さん側はここでも嘘をついていたことになり、妻の感情を逆撫でしているととられ兼ねません。

ネットでは、復帰が早い、被害者面か、全部嘘だらけなど、圧倒的にベッキ―さんの復帰否定の意見が多いのも事実です。

 

良い人っぽい、元気しか取り得のないベッキ―さんが果たして、これで清算されたとして復帰して仕事があるのかが疑問です。

ベッキー次の収録はフルコーラス

そんな多くの非難が集まる中、既にベッキ―さんの復帰第二弾の番組が決まっていると言います。

その番組はBS放送の「フルコーラス」。


出典:http://www.bs-sptv.com/fullchorus/budokan/

同番組の収録にベッキ―さんが姿を見せていたと言う話が持ち上がっています。

同番組は有料放送で、スポンサーなどは関係ないので、番組として成立するのかだけが問題と言えます。

しかし、スポンサーに顔色をうかがわなければ良いのかと言えばそうではありません。

今回「金スマ」に出演はしたものの、事務所から「今後の復帰に関しては白紙」と言っている様にあくまで試金石だったと言えます。

この出演での世間の声や反響を見て、スポンサーなど各方面との調整が取られるのでしょう。

ですが、事件前のレギュラー番組の全てが、「様子見」であり、今回の出演をもって復帰とはならないようです。

一部では7月の音楽イベントの司会にも決定したなどの話もありますが、今回の反応が悪ければそれも帳消しになるでしょう。

世間で騒がれているよりは、存在自体に価値感がないベッキ―さん。

その証拠に、今回の「金スマ」の視聴率も20%前半でした。

スマップの謝罪特番が39%超えしたことを考えると、極めて期待外れのものでした。

TBSの関係者も当てが外れたと考えているようです。

まとめ

いかがでしたか。

今回はタレントのベッキ―さんの復帰について、ネットで話題のワードベッキー 金スマ 復帰についてお送りしました。

キャラクターとは正反対のことをしてしまったベッキ―さんですが、その代償はあまりに大きかった様です。

違約金などは5億円を超え、事務所負担があるにせよ、ベッキ―さん自身にも降りかかってくるものです。

復帰を焦っているのは、その違約金の支払いの事もあるからに他なりません。

当然、ゲス川谷さんの奥さんにも、離婚に際してベッキ―さん側も慰謝料を支払う必要があったでしょう。

また、詳細を漏らさないように、口止め料なども支払ったと考えられます。

復帰しない限りは、これらのお金を払うことは出来ません。

しかし、ゴリ押しで出演し続けたとしても視聴者は納得することはないでしょう。

この記事を担当したのは「みさき」でした!

      large_1404854

最後までお読み頂き、ありがとうございます!

下のSNSボタンでシェアやいいねを押して頂けると・・・スタッフが喜びます\(^o^)/

検索は「芸能 マゴッチ」で!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ