岩田雅裕のWikiや経歴と年収は?退職金をすべて使い果たしたとか?画像あり

マッキーです!

岩田雅裕さんは、歯科、口腔外科医として、様々な活動を行ってきた医師。

今回は、Wiki、経歴、年収、退職金などのワードに迫ります!

2000年よりカンボジアなどの医療後進国での、医療ボランティアを始め!

年々その回数が増えてきている状態です。

とは言え、こういった医療に興味のない人にとっては、どうでもいいことですし…。

岩田雅裕さんの名前すら知らないのが普通でしょう。

そんな歯科医であり、口腔外科医である岩田雅裕さんについて調べてみました!

→佐々木富男のwikiや経歴は?脳神経外科医で情熱大陸に出演!

→トド漁師・俵静夫のwikiや経歴など!年収はどのくらい?結婚は?画像あり

岩田雅裕のWiki風プロフィール

岩田雅裕 Wiki 経歴 年収 退職金 画像

出典:https://i.ytimg.com/

岩田雅裕さんは1960年に兵庫県の尼崎市で生まれました。

現在は55歳になっているのでしょうか。

医師とは言え、誕生月日までは知れ渡っていませんでした。

趣味はロードバイクで、見た目に違わぬワイルドな趣味です。

奥さんは21歳年下で、現在34歳、まだまだ未来のある女性ですね。

名前は何と歌手の岩崎宏美さんと一字違いの岩田宏美さんというそうです。

旧姓は違ったのでしょうが、結婚してこの名前になったのでしょう。

岩田雅裕さんの、詳細なプライベートに関することはこれ以上調べても出てきませんでした。

岩田雅裕の経歴や年収は?

岩田雅裕 Wiki 経歴 年収 退職金 画像

出典:http://withoutborder.jp/

岩田雅裕さんの経歴は、岡山大学の歯科部を卒業し、その後医学部も卒業しています。

岡山大学病院で、100回以上の顎顔面口腔外科手術の経験の後!

広島のとある病院で口腔外科部長と活動します。

口腔外科と言う科自体は大病院にしかないですから、恐らく大学病院に近いところでしょう。

2000年ごろから、友人の勧めもあり医学後進国へ訪れるようになり、そこで手術もこなすようになります。

大阪の総合病院に勤務しながらも、年間1200件以上の手術をそうした国で行ってきました。

岩田雅裕 Wiki 経歴 年収 退職金 画像

出典:http://withoutborder.jp/

しかし、いくら手術をしても、患者の数が減らず…

2013年にはとうとう、自分自身フリーランスとして活動するようになります。

ですが、フリーランスになったと言っても生活ができなければ意味がありません。

そこで、岩田雅裕さんは日本でも8個所の拠点病院を持ちながら!

それなりの収入を得てボランティア活動を行っています。

また、日本では相当な金額で手術が実現出来るので、言うほど収入には困っていないでしょう。

岩田雅裕は退職金も使い果たした?

岩田雅裕さんはフリーランスになって、それまでの貯金や退職金を全て食い潰したと言います。

しかし、一体どの程度の退職金を貰っていたのでしょうか。

岩田雅裕 Wiki 経歴 年収 退職金 画像

出典;http://hotjupiter.net/

正直なところ、歯科医師や、口腔外科医が貰う退職金の金額は明確になっていません。

ましてや、2013年にフリーランスになったのですから…。

50歳時での退職金は満額と言うわけにはいかないでしょう。

幸い子供がおらず、奥さんと二人きりだそうですから、生活に困ることはないようです。

退職金は、恐らく地方の中小企業の社長や会長の定年退職金が3000万円前後と考えると!

同程度と思われます。

ですが、貯蓄は凄かったのではないでしょうか。

月々にもらえる金額は恐らく半端な額ではないでしょう。

岩田雅裕 Wiki 経歴 年収 退職金 画像

出典:http://rintaro0329.com/

また、ボランティア的な話になっていますが、各方面からの資金援助もあり!」

支援団体やスポンサーもついているようです。

日本でも精力的に活動していますし、講演会や、学会などの発表となれば、1回100万円は下らないでしょう。

むしろ、支援初期は大変だったでしょうが、ここまで有名になれば、逆に儲かっているはずです。

甘い蜜に群がる人間や団体は多いですから、このままの調子なら!

以前の収入よりも上になるのは直ぐのことでしょう。

まとめ

いかがでしたか。

今回は、口腔外科医で歯科医師の岩田雅裕さんに、スポットをあててお送り致しました。

Wiki、経歴、年収、退職金などのワードについて。

ボランティア的活動をしていると言うことで!

どのメディアでも賛美で綴られていますが、ここでは違う方向から見てみました。

儲からない商売は、例えボランティアでもあり得ません。

もし、儲かっていないならば、それだけのお金が既にあると言うことです。

自分が食べられなくなるまで人を支える人はこの世にはいません。

言ってみれば、金持の道楽とも言えます。

実績を残した人間は、次に歴史に名を残したくなるものです。

そんな岩田雅裕さんが今後本当に歴史に名を残せるのか、注目して見ていきましょう。

この記事をまとめると!

・岩田雅裕のWikiがなく、プライベート的なところな全く不明。

・経歴は年間1200件の手術をこなす医師だったが2013年にフリーランスに。

・年収は推定1000万~2000万。

・退職金は3000万前後だと思われる。

と言う結果になりました!

この記事を担当したのは「マッキー」でした!

large_1404846

最後までお読み頂き、ありがとうございます!

下のSNSボタンでシェアやいいねを押して頂けると・・・スタッフが喜びます\(^o^)/

検索は「芸能 マゴッチ」で!

One Response to “岩田雅裕のWikiや経歴と年収は?退職金をすべて使い果たしたとか?画像あり”

  1. りょうりょう より:

    このような偉い先生が日本にいることはとても誇らしいです。でもそれを嫉んで、日本で働いている病院に対して圧力をかけて、排除しようとしている輩もいることは確かです。そのような輩から先生を守りたいものです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ