大村智がノーベル賞 ・医学生理学賞を受賞!感染症特効薬に貢献した内容とは?

ゆいです!

ノーベル賞・医学生理学賞を受賞した大村智さん!

私はニュースで大村智さんを知ったのですが!

感染症特効薬に貢献したとか?

自分でも良く分かっていません。(笑)

今回は大村智さんについて、調べてみました~!

→高山忠利のWikiプロフィールと経歴や年収は?日本大学医学部教授としての活動も!

→山名裕子に降板の噂!父は精神科医師で高校や大学を公表しない理由は?

大村智のプロフィール

大村智 ノーベル賞  医学生理学賞 感染症特効薬

出典:http://www.asahicom.jp/

今月5日、大村智さんがノーベル医学・生理学賞を受賞しましたね!

この”偉業”をなしえた方はこんな人!

大村智(おおむらさとし)1935年7月12日は日本の有機化学者です。

山梨生まれの80歳。

・北里大学特別栄誉教授

・同大北里生命科学研究所特任教授

なんだか筆者にとっては難しい言葉だらけなのですが!

非常に実績のある方です!

寄生虫によって引き起こされる症状を。

劇的に抑えることのできる数々の抗生物質を発見しています。

2012年には文化功労者に選ばれ!

2014年にはガードナー国際保健賞を受賞しました。

ノーベル賞を受賞される前から権威ある方だったんですね!

しかし、研究者になる前は定時制高校の教師だったそうです!

なんだか変わった経歴ですね!

ノーベル賞・医学生理学賞を受賞

大村智 ノーベル賞  医学生理学賞 感染症特効薬

出典:http://img.okinawatimes.co.jp/

5日に同賞を受賞した大村さん。

3年前の山中伸弥教授に続き、日本人でこの賞を受賞したのは三人目です。

6日の朝に都内にある自宅前で、記者からの取材に応じていました。

一番最初に報告した人は?

の質問に

「心の中で亡き妻(文子さん)に」

と答えました。

最も大変だった時に支えてくれた文子さん。

受賞のかなり前から

「あなたはノーベル賞をもらう」

と言われていたそうです。

15年前に亡くなった奥様に真っ先に報告とは!

今でもとても感謝している証拠ですね!

一番大変な時だけでなく!

今までずっと大村智さんの、心の支えとなっていたのでしょうね!

大村智さんの姉、山田淳子さんは受賞の喜びを語った際に!

大村智さんの幼少時代のことを話しました。

「弟は小学生の頃はやんちゃで近所の友達とけんかをしていたことも」

意外な一面もあったのですね!

しかし研究は一人ではできないものです。

周りの方々の信頼を集めこのような偉業を成し遂げたのでしょう!

また弟、大村泰三さんは農業を営む実家で暮らしていた頃の話も。

「日が出ている間は家にいないこと。といわれ朝から晩まで兄弟で手伝いをしていた」

「その頃を思い出せば実験所における作業は辛くないと話していました」

と語りました。

とても真面目で家族思いですね!

専門的なことはわかりませんが!

知識や実績だけではこのような成果を出すことはなかったでしょう。

人柄やその人の人格も、大きく作用していると思います!

感染症特効薬に貢献?

大村智 ノーベル賞  医学生理学賞 感染症特効薬

出典:http://mainichi.jp/

はたして、今回の発見はどんな成果があるのでしょうか??

大村さんは70年代から各地で土を採取して

微生物を分離・培養

をしていました。

そんな中、ゴルフ場周辺の土の新種の放線菌が出す物質から!

寄生虫に効果のある抗生物質「エバーメクチン」を発見。

それが家畜に効果があることを確認されました!

その後、大手米製薬会社との共同研究で、構造を一部変えた駆除薬を開発。

最初は家畜用に使われましたが!

蚊やブユが媒介する熱帯地方特有のヒトの病気で!

失明や視覚障害を引き起こす

「オンコセルカ症」

や皮膚などが肥大化して硬くなる

「リンパ系フィラリア症」

ダニが原因の皮膚病「疥癬」などの特効薬として普及したそうです!

この駆除薬のおかげで、フィラリアなどの感染症の危機から救われる人は…。

年間3億人

にのぼるそうですよ!

ゴルフ場の土から年間3億年…。

なんだかギャップを感じてしまいますが!

特にアフリカの方々にはとっても有効な成果が出るなんて凄い!

ノーベル賞ってどのくらい凄いの?

大村智 ノーベル賞  医学生理学賞 感染症特効薬

出典:http://www.tokyo-np.co.jp/

専門知識がないので

ノーベル賞ってどのくらい凄いの?

を考えて見ました!

前述の通り、年間三億人を救える発見ってだけで凄いですが…。

過去にノーベル化学賞を受賞した根岸英一さんによると!

ノーベル賞を取れる確率は

1/100000000(10の7乗分の1)

くらいだそうです。

ん?(笑)

よくわかりませんが、こういう言い方はどうでしょう?

「1/10の幸運が連続で7回起きること」

だそうです!

1/10の確率の幸運ならラッキー程度で私たちにも起こりそうですが!

それが7連続とは、いかに難しいことかがわかりましたね。

筆者なら諦めるレベルです!(笑)

まとめ

大村智 ノーベル賞  医学生理学賞 感染症特効薬

出典:http://www.j-cast.com/

大村智さんは受賞後も非常に、謙虚で奢った発言をすることなく!

周囲の方や家族に感謝を忘れず、素晴らしい名言をたくさん残しています!

今回は、大村智さん自身や、ノーベル賞・医学生理学賞。

感染症特効薬に貢献した内容にスポットを当ててお送りしました!

これだけのことを成し遂げるには素晴らしい人格と!

その下に集まる素晴らしい支持者の力が、あってこそだと思います!

日本人が世界の賞を、受賞することは誇らしいですね!

この記事をまとめると!

・大村智は日本の有機化学者として権威的な存在である

・年間3億人を救える感染症特効薬の開発に貢献

・ノーベル賞以外にも、これまで数々の賞を受賞している

と言う結果になりました!

この記事を担当したのは「ゆい」でした!

large_1404848

最後までお読み頂き、ありがとうございます!

下のSNSボタンでシェアやいいねを押して頂けると・・・スタッフが喜びます\(^o^)/

検索は「芸能 マゴッチ」で!

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ