misonoがNosukeとスピード離婚?既に別居状態!病告白で全て大袈裟と批判!

Pocket
LINEで送る
Pocket

最近は歌手ではなく、すっかりバラエティタレントとしての需要しかないタレントのmisonoさん。

昨年2017年7月に、ロックバンド「Highside(ハイサイド)」のドラマーNosukeさんと念願の結婚を果たしました。

しかし、約1年強で早くも別居婚となり、離婚危機が持ち上がっています。

今回はmisonoがNosukeとスピード離婚?既に別居状態!病告白で全て大袈裟と批判!などの情報をお届けしていきます。

misonoがNosukeとスピード離婚?既に別居状態!

misonoさんと言えばバラエティでスッカリお馴染みですが、恋愛体質である事も広く知られていますね。

そんなmisonoさんが、昨年2017年7月にようやく念願の結婚式を挙げました。

お相手は「Highside」と言うロックバンドのドラマー、Nosukeさんで結婚当初は良く惚気話をしていました。

しかし、そんな熱々ぶりも僅か1年強でスッカリ醒めてしまったのか、現在は別居婚で離婚の危機もあるのではないかと見られています。

misonoさんは嬉しさのあまり、昨年7月に15、16日と2日間で4ヶ所で7回も結婚式を行い失笑を買いました。

同月17日には婚姻届けを提出するにも関わらず、結婚式だけで満足したのか入籍は現在に至るまで行われておらず、「いつでも入籍できます!」と言い訳したものの、結局は”事実婚”と言う形になっています。

misonoさんは以前から世間で「かまってちゃん」と言われている通り、言わなくても良い事を言いたがるのですが、この別居婚もわざわざ自身のインスタグラムで発表しています。

その内容は次の通りです。

10/5に「misoNosuke」(*コンビ名の様に自分と夫の名前を合体)として京都の仕事を、ウチが入れたから一緒には居れたけど…その日も海外にいる期間も、自分は「仕事モードだったし」し誕生日当日(10/13)も「2人きりでデートをする為」に、せっかくオフをとったのにNosukeを放置してしまい(笑)丸1日、携帯で仕事のしなきゃいけなかったから”美苑(家族)として”Nosukeと会えるのは、10月だと「10/30」のみか!?

連絡も取り合わないから…..何処で誰と何をしてるかも、把握してないし(笑)Instagramで、情報を得ています(笑)10月~本格的に、別居婚(別行動)はじめました♪

妙に明るく報告しているところがむしろ痛々しいと言われているようですね。

ハッシュタグは異様な多用で、これはハッシュタグにするところではないのでは?とまたもや失笑を買っています。

「#misonoが太っていく一方で#Nosukeが痩せこけていってる#可哀想#misoNosuke#冷やし中華の季節が#終わる頃に#別居婚#すれ違いにより#破局する#カップル#週刊誌だと#あるあるだけど#多忙でも#離婚しない#2人でいたい」と必要以上のしつこさに辟易するようなハッシュタグを付けました。

この報にネットでは・・・・。

・あっそ

・でっていう

・ハッシュタグだけでうるさい

・未だにこんな長文みたいなハッシュタグ流行ってるの?

・やっぱり

・misonoって今そんなに忙しいの?

・離婚するに百万点

・こいつと結婚してあげただけでも、誉めてやっていいと思う

・ハッシュタグうぜえ

・あらあら

・(≧◇≦)結婚してたんだ!

・文章読むだけでmisonoが押し寄せてきてしんどいのに、よく結婚なんてできたな

・うちうちうちうちうちうちうちうちうちうちうちうちうち 

引用元

misonoが病告白で全て大袈裟と批判!

そんなmisonoさんですが、以前から「ウチ、ウチ」と自己顕示欲の強いところが指摘されており、何でもが大袈裟だとも言われています。

今年2018年の3月には自身のブログを更新、「死に至る病に!」と重病になったと投稿しました。

ですが、この投稿では病名も明かさずに病院に行って「もし悪化したら死に至るから出来るなら今すぐ入院して下さい」と言われるほどの病になったと言う告白だけに留まり、大きな非難に晒されました。

ネットなどでは「病名は?」、「構って、構ってがウザい」、「引退する詐欺に続いて病気詐欺」、「この人の周囲は精神病みそう」、「病気が悪化したらそんな病気でも危険だろ」など批判の嵐になりました。

しかも、昨年、今年と多くの芸能人が年齢的にまだまだ働き盛りであるにも関わらず尊い命を失っている中での告白だった為に、余計misonoさんは批判に晒されたと言ってイイでしょう。

11月になった現在もmisonoさんは病名を明かしておらず、既に完治はしているとのこと。

今でも世間は病名を明かさない理由が判らない、それなら報告する必要がないのでは?と疑問に感じているようです。

ただ、misonoさんが報告した症状によれば、misonoさんの病気は「子宮筋腫」ではないかと見られています。

子宮筋腫は大変な病気ですが、直ぐに死に直結する病とは言えません。

40代以上では4人1人の割合で発症し、最近はどんどん若年化しており、かなりの患者数がいると考えられています。

筋腫が癌化する可能性は皆無ではないので若い人は早々に出産して手術、摘出と言う道を歩むケースが多いと言えます。

ですが、妊娠、出産によって子宮筋腫は完治する場合も少なくなく、入院したところで手術をしなければ治る見込みはありません。

misonoさんは一事が万事この調子で、今回の別居婚に関しても「悲劇のヒロイン」になり切っているのではないかと言う声も多くあります。

どうやらNosukeさんが醒めてきて、連絡もほぼしてこない状態になっていることから、misonoさんが最後の手段に出たのでは?と言うのが大方の見方の様です。

ハッシュタグで、別居婚でも離婚はしたくないと言っているのがmisonoさんの偽わざる気持ちなのかも知れませんね。

まとめ

今回はmisonoがNosukeとスピード離婚?既に別居状態!病告白で全て大袈裟と批判!などの情報をお届けしました。

結婚式を7回も挙げたmisonoさんですが、結婚生活僅か1年強で離婚の危機を迎えたようです。

既に別居婚状態で、連絡もほぼ取り合っていないと言う壊滅的な状態の様です。

今後まだまだ動きがありそうな話題ですので、注目していきたいところですね。

Pocket
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ