今井絵理子の愛人・橋本健が詐欺罪で有罪判決!今井絵理子に辞職を求める声!

Pocket
LINEで送る
Pocket

元SPEEDのメンバーで現自民党参議院議員の今井絵理子さんと先日交際宣言をした、元神戸市議の橋本健被告。

以前より罪に問われていた詐欺罪などでこの29日に神戸地方裁判所から懲役1年6ヶ月、執行猶予4年の有罪判決を下されました。

蓋を開けてみれば相当に悪質な犯行のようで、市議としての説明責任も果たさないまま雲隠れしてしまった橋本被告に批判が集まっており、当然今井絵理子議員にも大きな非難の声が上がっています。

今回は今井絵理子の愛人・橋本健が詐欺罪で有罪判決!今井絵理子に辞職を求める声!などの情報をお届けしていきます。

今井絵理子の愛人・橋本健が詐欺罪で有罪判決!

元SPEEDの今井絵理子参議院議員との不倫愛で大きな騒動となった元神戸市議の橋本健被告。

橋本被告は、この愛人騒動の他に神戸市議時代の任期2011年から2014年度に水増し請求や架空領収書で政務活動費を約690万円を騙し取った罪で神戸市議会などから刑事告発を受けていました。

その罪によって、昨年2017年に議員の職を失職、今年2018年2月には政務活動費約1300万円を搾取した詐欺容疑で在宅起訴されている状態でした。

そんな中での今井議員との不倫騒動や離婚、更には今年に入っての「交際宣言」など罪の意識が全く感じられない行動を起こしていたのです。

29日、判決公判で橋本被告は懲役1年6ヶ月執行猶予4年の実刑判決を受けます。

判決言い渡しの際、裁判長は橋本被告の犯罪について「身勝手で私欲的な動機」、「大胆かつ巧妙で悪質」と厳しく断罪しています。

更に「議員の立場を忘れたコンプライアンス意識の低さに呆れざるを得ない。議会への信頼を裏切った」、「私欲のために制度を悪用するなど市民の信頼を大きく裏切った」と異例の批判を続けました。

一方で「被害額を超える全額を市に返還し、市議を辞職するなど反省し社会的制裁を受けた」と言う事で執行猶予判決を下したようです。

橋本被告は大阪市に約910万円を返還したことから裁判長の言う「被害額を超える金額を返還」となったようですが、それは検察が立証可能とした690万円がベースになっているに過ぎず、警察が見ていた被害額1300万円からは遠く及びません。

この後に及んで、こうした誤魔化しをしていること自体、キチンと罪を贖う気持ちがない証拠とも言えます。

不正受給した政務活動費はホテル代、ゴルフ代、ガールズバーやキャバクラなどの私的利用が多くあり、今井議員との逢瀬の際もこのお金が遣われていないと言う確証はありません。

この報にネットでは・・・・。

・そして再婚へ

・今井絵理子「逃げ切った!」

・執行猶予40年とかにできないの?

・政務活動費をだまし取った奴を「全力で支えます」と言い切る政治家って

・相当なクズですやん

・犯罪者と交際してる国会議員

・自民は追放しないとだめだよ 

・次は橋本くんの歯医者さんを調べようか。保険料の水増し請求とか出て来ちゃうかもよ!

・今井に払ってる歳費や秘書給与が無駄すぎる

・690万詐欺して執行猶予なら100万程度のオレオレ詐欺なんて無罪だろw 

・で、詐欺した奴とそいつと不倫した人を国会議員にしてしまった奴らへの刑は? 

引用元

高橋健の実刑受け今井絵理子に辞職を求める声!

そんな橋本被告ですが判決公判後、集まった報道陣の取材に応じず逃げるように車に乗り込んだとのこと。

唯一「サンテレビ」の取材に「市民の皆さんには申し訳ない判決を真摯に受け止めます」と立場を理解していないコメントをしたようです。

自民党神戸市議は橋本被告に怒り心頭であり、次の様にコメントししています。

橋本被告は、辞職の際も他の市議に謝罪文を渡しただけで逃亡しましたわ。

いくらキチンと説明、謝罪と言っても「辞めるので」と言うばかり。

橋本被告は歯科医であり、社会的に責任ある立場。

法定では泣いて謝っていたが遅過ぎます。

更に自民党の幹部は今井絵理子議員に対して次の様に語りました。

橋本被告は政務活動費の不正についても説明も謝罪も出来ず、同じ自民党の神戸市議たちを苦しめている。

政務活動費の不正は刑事的犯罪。

市議、歯科医と言う立場で社会的な責任も果たせない男と不倫かと疑われるような交際を堂々と言ってのける今井さんってどんな神経なのか。

とんでもない人を自民党は議員にしてしまったもんだな。

自民党は一刻も早く今井議員に辞職勧告すべきですが、現状では放置の方向のようです。

ですが、橋本被告の判決を受けて「犯罪者」との交際を現役議員に対し善しとするのかと言う声も当然上がってくると想定出来、今井議員はここまでの事も顧みて自ら辞職すべきだと言う声は強まっています。

橋本被告に関しては今井議員との交際も、市議の立場でありながら、参議院議員の今井議員に秘書の様に付き添っているなど公私混同が過ぎていました。

国民に仕えるべき2人の政治家が、仕事もせずに公私混同に不倫に明け暮れ、果ては犯罪まで犯し、その人物を支えるなどと公言する愚かぶりには誰1人として賛同できるものではないでしょう。

まとめ

今回は今井絵理子の愛人・橋本健が詐欺罪で有罪判決!今井絵理子に辞職を求める声!などの情報をお届けしました。

政務活動費を不正に搾取したとして起訴されていた元神戸市議の橋本健被告。

この29日に懲役1年6ヶ月執行猶予4年の実刑判決が下され、本人は謝罪会見をするでもなく雲隠れをしました。

先頃、不倫相手だった今井絵理子議員が交際宣言をしたばかりですが、撤回する事はなさそうで、罪の意識を感じているのか甚だ疑問なところですね。

Pocket
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ