NGT48の炎上女王こと中井りかがまた大炎上!!文春砲での炎上とは!?

Pocket
LINEで送る
Pocket

NGT48のメンバー”炎上女王””わがままりか姫”など不名誉な名称を付けられてしまっている中井りかさん。

またまた、お騒がせ炎上投稿をしてしまい、批判の嵐に晒されているようです。

ですが、そこは気の強い中井りかさんですので、批判を小馬鹿にしながら謝罪し再炎上させています。

今回はNGT48の炎上女王こと中井りかがまた大炎上!!文春砲での炎上とは!?などの情報をお届けしていきます。

NGT48の炎上女王こと中井りかがまた大炎上!!

「炎上女王」、「わがままりか姫」などと呼ばれているNGT48のメンバー中井りかさん。

そんな中井さんが20日、自身のTwitterに投稿した画像がまたまた批判の的になっています。

内容そのものに問題はないのですが、写真に写り込んだ「あるもの」が物議を醸したのです。

では、まずここで中井りかさんのプロフィールを振り返ります。

名前:中井りか(なかいりか)

愛称:りか姫、りかちゃん

生年月日:1997年8月23日(2018年現在21歳)

出身地:富山県富山市

血液型:A型

身長:156cm

体重:推定43kg

趣味:歌うこと、テレビを見ること、メイクをすること、人間観察

特技:絵を描く、メイク、歌うこと

所属事務所:太田プロダクション

引用元

その”あるもの”とは、事務所で撮影したらしき画像にロッカーが写り込んでおり、その中のNo.13のロッカーに関西ジャニーズJr.の写真が貼ってあったのです。

このジャニーズメンバーは関西ジャニーズJr.の「なにわ男子」として活動している西畑大吾さんと大西流星さんの写真だった訳です。

中井さんは、これまでもジャニーズ関係の事で炎上している為、ジャニーズファンが敏感に察知したようです。

批判が殺到した中井りかさんは当該画像を削除し、「あ、なんか映ってたみたい ごめんなさいー自分の顔しか気にしてなくて盛れてる写真あげちゃった(笑)」と悪びれることなく批判を寄せた人達を皮肉たっぷりに刺激しました。

更に「なんか事務所?のロッカーが写ってたみたいです すいまそん」とふざけた感じで謝罪をしました。

これまでの中井さんの炎上を知っている多くの人は、今回の謝罪に対して「煽っているだけ」と見解を持っている様で、更なる炎上を呼んでしまったようです。

この報にネットでは・・・・。

・安田のあこと白石麻衣もジャニーズと付き合うためにアイドルになったからな

・ブレスレットなんかほとんど映ってなくて草 

・最近注目されてないから炎上させたかっただけだろう

・こういうかまってちゃんは徹底的に無視する

・新手のアプローチだろ

・紐との同棲でヲタなんかいなくなっただろ

・来年は55位

・急に露出増やして売り出そうとしたけど使えなくて失敗した

・嫉妬を利用し売名拡散成功

・この子は総選挙でも結果出してないのに選抜入りするけどなんでだ

・本人にスター性がないから炎上やってもイマイチ跳ねない

引用元

中井りかの文春砲での炎上とは!?

そんな中井りかさんですが、今年2018年6月に関西在住の一般人ファンと交際していると週刊文春で報じられました。

しかも、遠距離と言う事もあり、男性が中井さんを訪れたり、中井さんが男性のところへ訪れたりと行き来はしていたと言います。

しかし、当然の事ですがそうなると会った時は、数日同じ部屋で生活をしていると言う事で半同棲をしていると報道もされました。

中井さんはデビュー前からジャニーズのKis-My-Ft2のメンバー藤ヶ谷太輔さんのファンで、その事にジャニーズファンは敏感に反応していたのですが、その男性の髪型や雰囲気が藤ヶ谷さんに似ており、その事でも炎上します。

この炎上騒ぎの後、「AKB選抜総選挙」があったのですが、37位だった中井さんは壇上スピーチで「やっちまいました。木曜日の朝に4名の記者に囲まれて、直撃取材を受けまして。いわゆる文春砲なんですけど」と暴露。

続けて「これだけは言わせて下さい。アイドルだって色々あるんだよー!」とコメント。

更には詳細について「今はまだ言えない、全貌が明らかになってからネットでどうぞ騒いで下さい」と最後まで謝罪らしき言葉はないままスルーしたのでまたまた大いに炎上しました。

その後、動画配信「ShowRoom」で中井さんは、そんな事実はないと否定。

文春側と取引でもしたのか、動画配信では自信満々に否定しつつ、コメントした人達を煽りまくりました。

しかも配信の最後には「何とでも言いやがれ」と捨てセリフ。

しかし反面、6月18日に放送された「青春高校3年C組」では、お笑いタレントのメイプル超合金・カズレーサーさんにほとんど何の返しも出来ませんでした。

カズレーサー:「悪目立ちしても、やんなきゃいいだけのはなしですからね」

中井:「いや、あの…..そうですね、色々あるんですよ!」

カズレーサー:「これは26,701票って結構な数でしょ?こういうのってどうすんの?返金するの?それずっと気になってたの。だって返金しなかったら、言葉で何言ったって嘘じゃん」

この後、中井さんは黙り込んでしまう結果に……。

こうしたやり取りがあった上での「ShowRoom」の動画配信で、そこでは意気揚々と饒舌過ぎるほど饒舌に批判する人達をぶった切っていたので、何やら釈然としないのが大方の見方のようですね。

まとめ

今回はNGT48の炎上女王こと中井りかがまた大炎上!!文春砲での炎上とは!?などの情報をお届けしました。

一言、二言多い事で有名な”炎上女王”と呼ばれるアイドルの中井りかさんですが、Twitter投稿でまたやらかしたようです。

炎上してナンボと思っているのかも知れませんが、このイメージの悪さは話題性と引き換えにするには取り返しが利かないものになっていると言えます。

この炎上騒ぎ、しばらくは続いていきそうですが、中井りかさんはどんな答えを出すのか注目ですね。

Pocket
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ