大倉忠義がベッド写真流出スキャンダル!吉高由里子とは破局か!?

Pocket
LINEで送る
Pocket

ジャニーズのアイドルや関ジャニ∞は、今年正に鬼門の年と言えるほどトラブルやスキャンダルが絶えません。

関ジャニ∞のメンバーである大倉忠義さんは比較的スキャンダルの少ないタイプでしたが、そんな大倉さんにまでスキャンダルが持ち上がりました。

大倉さんは長い期間、女優の吉高由里子さんとの交際が噂されていましたが、このスキャンダルでどうなっていくのでしょうか。

今回は大倉忠義がベッド写真流出スキャンダル!吉高由里子とは破局か!?などの情報をお届けしていきます。

大倉忠義がベッド写真流出スキャンダル!

今年はメンバーの脱退や怪我など、トラブルに見舞われ続けている関ジャニ∞ですが、今度はメンバーの大倉忠義さんにスキャンダルが持ち上がりました。

一部報道で報じられたスキャンダルではホテルの部屋で撮影された大倉さんのベッド写真まで掲載されています。

記事では7月下旬に名古屋で仕事をした大倉さんは、仕事後にスタッフなどと地元の有名クラブに訪れ、そこに在籍する20代のホステスA子さんを気に入って必死に口説いたようです。 

大倉さんは常にA子さんの隣に陣取り、「名古屋には可愛い子がいっぱいいるけどA子ちゃんはすっごい俺が好きなタイプ」など褒め称えていたそうです。

大倉さんは、アフターでA子さんをカラオケに誘い店外デートにこぎつけます。

結局、2軒目も女性がいる店に行き、酔った大倉さんはA子さんを尻目に他の女性を次々と膝に座らせたり、キスなどをしていたとのこと。

とは言え、この時はまだ2人きりではなくスタッフ数人も同行していたそうです。

深夜になり飲み会がお開きになった後、A子さんをスタッフがタクシーに誘導し、タクシーは大倉さんが宿泊しているホテルへと向かったと言います。

タクシーから降りたA子さんはそのまま大倉さんの部屋へと案内されたと言います。

部屋に入るとそこには大倉さんがいて、話もせずにいきなりA子さんを抱き寄せたそうです。

結局A子さんは大倉さんと同じ部屋で一夜を共にしたと言います。

翌朝になると大倉さんは豹変しており、A子さんとは話さないどころか目も合わさなかったそうです。

大倉さんは、その後も話はせずに一刻も早く帰って欲しそうな態度でおり、A子さんは真剣に付き合う気が無かったのだとガッカリしたと言います。

この報にネットでは・・・・。

・ケチな男は女遊びしないほうがいい

・週刊誌に売る気まんまんだったわけね 

・大倉の性格悪いところ丸出しだったな 

・それにしてもジャニタレたち学習しないんだね 

・この人アルコール依存症予備軍だろ

・仮にもホステスが客を売るなよ 

・こういう立場なのによく女の前で寝れるな 

・なめてるんじゃないの、ジャニーズだからどうとでもなるって

・吉高発狂しそうだな

・ジャニタレの地方女食いは有名

・もうジャニーズほんと駄目だな、ダサい芸人とかとなんも変わらんのばっか 

・こんな暴露されるってwwww嫌われすぎだろ

引用元

大倉忠義は吉高由里子とは破局か!?

そんな大倉忠義さんですが、兼ねてより女優の吉高由里子さんと交際が取り沙汰されていました。

2人の熱愛は2年前の2016年7月に報道によって知られるところとなりました。

吉高さんは大倉さんのマンションに連日泊まっており、そこから出勤する事が度々目撃もされたと言います。

その3ヶ月後の10月には2泊4日のバリ島旅行をスクープされ、その親密さに結婚もあり得ると見られていました。

しかし、今回のスキャンダルで破局もあり得るのではないかと見られていましたが、実は既に2人は別れていると言う噂も持ち上がっています。

一部報道では8月頃に数人で都内・渋谷の居酒屋に訪れた吉高さんが「誰か良い人いないかな」、「30歳になってしまった!」と言う話が出ていたと言います。

吉高さんは以前より「30歳になったら結婚したい」と語っており、大倉さんと結婚する気だったのかも知れませんが、何らかの理由で大倉さんが渋ったのか、別れの理由は明確ではないもののこうしたキーワードがヒントになるかも知れません。

まとめ

今回は大倉忠義がベッド写真流出スキャンダル!吉高由里子とは破局か!?などの情報をお届けしました。

ジャニーズ事務所の人気者である関ジャニ∞・大倉忠義さんの女性スキャンダルが報じられました。

報道ではかなり大倉さんの酷い一面をクローズアップしていますが、証拠写真も掲載されている事から一概にデマとは言えません。

今年の関ジャニ∞はメンバー脱退やメンバーの怪我や病気など苦難の年となっていますが、今後は盛り返していけるか注目どころですね。

Pocket
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ