元乃木坂46市來玲奈日本テレビアナウンサーデビュー!!批判や炎上が止まらない?!

Pocket
LINEで送る
Pocket

市來玲奈さんは元乃木坂46のメンバーで、現在は日本テレビの新人アナウンサーとして活動しています。

普通ならかなり華々しい転身と言え、中々誰もが簡単に出来る事ではありません。

しかし、そんな華麗な転身を遂げた市來さんは、何故か批判が集まっています。

今回はそんな元乃木坂46市來玲奈日本テレビアナウンサーデビュー!!批判や炎上が止まらない?!などの情報をお届けしていきます。

元乃木坂46市來玲奈日本テレビアナウンサーデビュー!!

今年2018年に日本テレビアナウンス部に入社した4人の新人アナウンサーが、27日放送の「ZIP!」や「スッキリ」、「PON!」などに出演し、初顔見せを果たしました。

今年の日本テレビの新人は、早稲田大学文学部卒業の市來玲奈アナ、慶應義塾大学文学部卒業の岩田絵里奈アナ、慶應義塾大学経済学部卒業の弘竜太郎アナ、明治大学政治経済学部卒業も篠原光アナで男性2人、女性2人の計4人です。

この4人の中でも注目を集めているのは市來玲奈アナです。

市來アナは、2011年に乃木坂46の第1期生となり、僅か3年後の2014年に「学業優先の為」としてグループを脱退しました。

2017年2月3日、日本テレビアナウンサーとして内定したことが報じられます。

2018年2月17日、主演映画「9~ナイン~」の舞台挨拶において、自身の口から日本テレビの内定の件を報告しました。

乃木坂46時代は、選抜入りギリギリのラインを常に歩いており、1stシングルから4thシングル「制服のマネキン」までは選抜だったものの5thシングルからは選抜に漏れます。

その後も、人気は平行線を推移するのみで、特にグループ内で大きな飛躍を見せることが出来ませんでした。

そうした経緯を見ていくと、この転身は必然だったのかも知れません。

この報道にネットでは・・・・。

・太った田中みな実 

・社交ダンスとかやってるからマダム臭いんだな顔

・絶対女ウケめっちゃ悪いと思うw

・金スマで社交ダンス踊ってただろ

・乃木坂の頃から知ってるけど、絶対女に嫌われる女だよ

・南沢奈央と広末足したら、あらこんな感じ

・日テレで人気あるのは子豚のミトちゃんですし

・日テレの女子アナって地味カワいい系で一貫してるな

引用元

市來玲奈の批判や炎上が止まらない?!

さて、そんな市來玲奈さんですが、実は批判がスゴイことになっています。

元々、「学業優先」と言う理由で卒業したにも関わらず、すぐに芸能ソロ活動を始めました。

そんな仕事の中でバラエティ番組「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」の企画で社交ダンスにチャレンジすると言うものに市來さんは出演します。

市來さんはTBSの山本匠晃アナと組んで、レッスンに励み大会などにチャレンジしていきます。

しかし、市來アナも山本アナも大変な訓練を重ねて形になってきたところで、市來アナは「これからはちょっとできないかなって思いまして」と告白。

更にここでも「学業の方を優先したい、次大学4年生になるのでキッチリ4年で卒業したい」と一方的に通告し、強引にペアを解散し、番組も降板してしまいます。

共演者のキンタローさんは「びっくりしたんですけど、何なんですかねあれは」と怒りを隠し切れませんでした。

ネットや視聴者からは「山本アナが可哀想」、「仕事をバックれるなんて」、「日テレでも中居君に会う事もあるぞ」などと不満が爆発しているようです。

しかし、そんな批判もどこ吹く風と言った調子で新人アナウンサーの自己紹介では特技を訊かれ平然と「社交ダンスです」と言ってしまうメンタルの強さです。

ですが、果たしてメンタルが強いのか、図々しいのか、天然なのかは微妙なところです。

しかし、少なくとも乃木坂46時代、社交ダンスの時期を知っている人の多くはアナウンサーになった市來アナを応援する気はなさそうですね。

まとめ

今回は元乃木坂46市來玲奈日本テレビアナウンサーデビュー!!批判や炎上が止まらない?!などの情報をお届けしました。

元乃木坂46でタレントの市來玲奈さんが、今年2018年日本テレビの新人アナウンサーとして顔見せをしました。

かなり異例な経緯を歩いてきた市來さんですが、どの仕事も辞め方が悪く非常に評判が悪い面もあります。

アナウンサーとなった市來さんには、こうした悪い評判を払しょくするような活躍を望みたいですね。

Pocket
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ