坂口憲二の消えた理由は難病の病気だった!病名は?現在や画像も!嫁はたかじんの元彼女の噂!?

Pocket
LINEで送る
Pocket

3月31日、俳優・坂口憲二(42歳)さんが、病気と芸能活動を無期限休止することを公表しました。

消えたと話題になっていた坂口憲二さんには以前から難病説が浮上していました。

今回は、そんな坂口憲二さんの「嫁」についてや、「消えた理由」の「病気」「病名」や、「現在」 や「画像」をお伝えしたいと思います。

プロフィール

名前:坂口 憲二(さかぐち けんじ)

生年月日:1975年11月8日(42歳)

身長:185cm

スリーサイズ:B99W83H95

靴のサイズ:30cm

血液型:A型

出身地:東京都世田谷区

学歴:世田谷区立等々力小学校→明治大学付属中野中学校・高等学校→ハワイ東海インターナショナルカレッジ

職業:元俳優

ジャンル:テレビドラマ、映画、CM

活動期間:1999年~2018年(無期限活動休止)

所属事務所:ケイダッシュ

趣味:格闘技観戦、サーフィン

特技:サーフィン、ゴルフ、柔道

坂口憲二さんの父親は、「世界の荒鷲」と称された元プロレスラーで柔道家の坂口征二さんです。

坂口さんも柔道二段を持つ腕前で、兄の征夫も総合格闘家でプロレスラーとして活動する一方、自営業を営んでいます。

そんな坂口さんは、1999年に『MEN’S CLUB』のモデルデビューして一躍人気モデルとして活躍していました。

同年のドラマ「ベストフレンド」で俳優デビューしています。

その後、「池袋ウエストゲートパーク」「天体観測」「医龍-Team Medical Dragon-」数々のヒットドラマや映画に出演して俳優として活躍していました。

坂口憲二の嫁は料亭の娘でやしきたかじんの元彼女の噂!?

出典:http://blog-blog-blognews.seesaa.net/

2014年3月に一般人女性と結婚し、同年9月には第1子となる男児が誕生し、2016年6月には第2子となる男児が誕生しています。

そんな坂口さんの嫁は、老舗料亭の女将をしているという噂もあります。

また、「女性自身」(光文社)によると、2014年1月に亡くなった歌手・やしきたかじんさんの元彼女とも報じられています。

「1月3日に亡くなった歌手・やしきたかじんさんと13年前にお付き合いしていた、いわゆる元カノだったというのだ。

その交際期間は約4年にも及んだという。

その上、バツイチで現在は小学校高学年になる息子がおり、元夫が引き取って育てているとも。

同誌の直撃取材を受けたAさんは、たかじんとの交際について尋ねられると「たぶんデマだと思います」と否定。

子供についての質問にもノーコメントを通した。

だが、坂口はこういったAさんの過去もすべて承知のうえで結婚に踏み切ったという」

引用元

出典:https://芸能人の嫁特集.com/

坂口さんの嫁は、たかじんさんの元彼女とのこと。

また、赤坂で飲食店を経営している京都出身の30代前半一般女性で、彼女の両親が京都で営む料亭の東京店を任されていたとも結婚発表の時には報じられていました。

身長162cmで抜群のスタイルで、ルックスは着物が似合う和風美人のようです。

坂口憲二が消えた理由は難病の病気だった!病名は?

近年、坂口憲二さんが消えたと話題になっていました。

坂口さんが消えた理由は「難病の病気」だったようです。

坂口さんは、結婚したすぐの2014年6月に体調を崩して俳優業を休業します。

この時は、「右股関節に水がたまり、軟骨損傷や関節唇損傷の疑いがある」と診断されています。

その際、所属事務所は「手術の必要はなく、入院は10日程度と思われます」とコメントしていました。

坂口さんは、ここ最近、俳優業以外のナレーションなどの仕事をしていたそうです。

そんな坂口さんには以前から難病なのでは?という噂が浮上していました。

難病説が浮上していた坂口さんは2018年3月31日に難病の病気で「特発性大腿骨頭壊死症」と無期限の活動休止を公表しました。

この「特発性大腿骨頭壊死症」の病気は、国指定の難病とされる病気で、股関節を構成する大腿骨頭が血流の低下によって壊死し、壊死すると骨が潰れて痛みが発生し歩行なども困難になるようです。

その場合、人口関節に置換する手術を行うこともあります。

坂口憲二の現在や画像は?

2018年3月31日に難病の病気で「特発性大腿骨頭壊死症」で無期限の活動休止を発表した坂口憲二さん。

「私は、この度、芸能活動を休止するとともに長きにわたりお世話になっていました所属事務所も退社することといたしました。

一部報道にあったとおり、約3年前から体調を崩しており、このままでは仕事関係者の皆様にもご迷惑をお掛けすることになり、これ以上仕事を続けていくことはできないと判断しました。

(中略)

しばらくは治療に専念して、しっかり体調を戻してから、自分のできることをやっていきたいと思います。

それが表現の世界なのか、また全く違った世界なのかは、今現在はわかりません…

(中略)

皆様には感謝しかありません。

本当にありがとうございました」

引用元

出典:http://芸能人の病気やケガ.com/

出典:http://anohito-genzai.com/

「しばらくは治療に専念して、しっかり体調を戻してから、自分のできることをやっていきたい」とコメントしている坂口さん。

現在、坂口さんは病気治療に専念しているようで、半年に1回のペースで通院して筋トレなどのリハビリを行っているようです。

まとめ

坂口憲二さんが消えた理由は、難病「特発性大腿骨頭壊死症」という病気でした。

現在は治療に専念して自分のできることをやっていきたいとコメントしている坂口さん。

難病に打ち勝って芸能界復帰を望む声も多く上がっています。

Pocket
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ