大杉漣が66歳で急死!死因は何?!芸能界に影響広がる!!

Pocket
LINEで送る
Pocket

名バイプレイヤーとして広く世間に認知され人気だった俳優の大杉漣さんが急死しました。

享年66歳と言う早過ぎる逝去に対して業界内外問わず驚きと悲しみが広がっています。

出演予定の映画やドラマも多く、更にはバラエティのレギュラー「ゴチになります!19」に出演中で影響が非常に大きいと言えます。

今回は大杉漣が66歳で急死!死因は何?!芸能界に影響広がる!!などの情報をお届けしていきます。

大杉漣が66歳で急死!死因は何?!

映画、ドラマに多くの出演作を持つ名バイプレイヤーである俳優の大杉漣さんが21日に急死しました。

享年66歳と言う早過ぎる死に対し、世間も芸能界でも大きな波紋が広がっています。

大杉さんの所属事務所である株式会社ザッコは公式ホームページで次の様に発表しています。

弊社所属の大杉漣が2018年2月21日午前3時53分に急性心不全で逝去いたしました。

葬儀は、大杉本人・家族の意向により親族のみで執り行うことになりました。

これまでお世話になりました共演者、スタッフならびに関係者、応援してくださったファンの皆様におかれましては、生前のご厚誼を深謝いたしますとともに、謹んでお知らせ申し上げます。

引用元

では、ここで大杉漣さんのプロフィールを振り返ります。

名前:大杉漣(おおすぎれん)

本名:大杉孝(おおすぎたかし)

生年月日:1951年9月27日(享年67歳)

出身地:徳島県小松島市

血液型:B型

身長:178cm

体重:72kg

趣味:写真、手裏剣、サッカー観戦、メジャーリーグ観戦、草サッカー、バイク

特技:フォークギター、ハーモニカ

最終学歴:明治大学中退

引用元

大杉漣さんは1973年に舞台「門」で俳優デビューをしました。

その後、舞台を中心に映画に出演、40歳代で北野武監督作品「ソナチネ」への出演をキッカケにドラマなどにシフトチェンジして数多くの作品に出演しました。

「300の顔を持つ男」の異名を持つ俳優としてこれ以降大活躍します。

シリアスな役柄からコメディまで演技の幅が広く、監督やプロデューサーなどはこぞって起用したがるようになりました。

そんな大杉さんですが、急性心不全で死去したことになっていますが直接の死因は不明です。

急逝する前日の2月20日、ドラマ「バイプレイヤーズ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~」の撮影終了後に共演者らと食事に行き、ホテルの部屋に戻った後腹痛を訴えたと言います。

そのまま、タクシーで救急病院に搬送されたものの、残念ながら病院で息を引き取りました。

この腹痛の原因が何であるか不明であり、この腹痛が元となり急性心不全へと繋がった可能性が大きいと言えます。

大杉漣さんの訃報に対してネットでは・・・・。

・うそやめて!

・まだ若いのに

・ついこの前までゴチやってたやん

・さよならはいつも突然なのです

・急過ぎてビックリした…こういう代えのきかない実力を持つ脇役の人は死んで初めてその重要さに気づくなぁ… 

・ご冥福をお祈り致します

・まじで悲しい

・いろいろこなせる名役者だったのに…悲しい…

・今ちょうどバイプレイヤーズやってるのが悲しい

・人って死ぬんだなって当たり前なこと思わず呟いてしまったよ。相当ショックだわ・・・ 

引用元

大杉漣の急死で芸能界に影響広がる!

大杉漣の逝去は芸能界に大きな影響があるようです。

とてつもなく出演作が多い大杉さんだけに、この後の対応が非常に大変なことになるでしょう。

現在すぐに判明しているものでもドラマ「バイプレイヤーズ」や「相棒season16」などに出演しており、大杉さんの穴埋めは簡単には出来ないと言えます。

また、バラエティ方面でも「ぐるぐるナインティナイン ゴチになります19」やBSフジの「大杉漣の漣ぽっ」などのレギュラー番組を持っているので対応に追われることになります。

また、CMやまだ明確にはなっていませんがナレーションや吹替、ネットTVなどにも多く関わっている為に各方面で急死の衝撃だけでなく、事態の収拾は大変なことになりそうです。

まとめ

今回は大杉漣が66歳で急死!死因は何?!芸能界に影響広がる!!などの情報をお届けしました。

名バイプレイヤーとして大きな人気を誇っていた俳優の大杉漣さんが2月21日に急死しました。

享年66歳と言う早過ぎる死に対して世間も芸能界でも驚きと悲しみが広がっています。

多くの作品に出演し、視聴者を楽しませてくれた大杉漣さん。

ご冥福をお祈り致します。

Pocket
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ