小泉今日子が豊原巧補と不倫関係を明かす!事務所円満退社で今後が気になる!

Pocket
LINEで送る
Pocket

80年代にトップアイドルとして活躍し、近年は女優として人気を集めている小泉今日子さん。

そんな小泉今日子さんに俳優の豊原功補さんとの不倫熱愛騒動が持ち上がりました。

齢50歳を越えてスキャンダルな話題を振り撒いている小泉さんに賛否が巻き起こっています。

今回は小泉今日子が豊原巧補と不倫関係を明かす!事務所円満退社で今後が気になる!などの情報をお届けしていきます。

小泉今日子が豊原巧補と不倫関係を明かす!

キョンキョンこと女優の小泉今日子さんが、2月1日自身のサイトで所属事務所からの独立とかねてより交際を噂されていた俳優の豊原功補さんとの不倫交際を告白しました。

「人間としてのけじめ」として、独立の報告と共に不倫関係を報告すると言う前代未聞の行為に大きな騒動となっています。

豊原さんは既婚者で既に家族とは別居状態にあると言います。

小泉さんのサイトでの告白「小泉今日子からのご報告」は次の通りです。

私、小泉今日子は2018年1月31日をもちまして永年お世話になりました株式会社バーニングプロダクションから独立することになりましたことをご報告致します。

(中略)

2015年に立ち上げた株式会社明後日は新しい夢のために設立した制作会社です。

設立当初から力をお貸し頂いている俳優豊原功補氏は同じ夢を追う同士(原文ママ)だと思っております。

また一部の週刊誌などで報道されている通り恋愛関係でもあります。

(中略)

豊原氏にはご家庭があります。

最初に写真誌に掲載された時、私はご家族に迷惑を掛けないように守って欲しいという旨をスタッフに伝えました。

その結果、事は思わぬ方向に動いてしまったまま数年の時を過ごしてしまいました。

インターネットや雑誌などには既に離婚されているという誤った情報が流布されており、そのためにご家族の存在自体が伏せられたような形で報じられ続けてしまいました。

(中略)

このようなことになりご家族にはお詫びの言葉もございません。

そして今まで自らが発信しなかったことには後悔の念しかありません。

事務所から独立した今、一個人として全てをこの身で受け止める覚悟でございます。

私事では御座いますが、人間としてのけじめとしてご報告させて頂きます。

引用元

小泉さんはこの様に告白し、芸能界や業界関係者からは「キョンキョンらしい」などと逆に賞賛の声が上がると言った異常な事態になっています。

小泉さんは告白の中で「ご家族」を連呼し、豊原さんの家族を一見気遣っているように見えますが、「だから別れる」とは一言も発していません。

また「スタッフにご家族を守れと指示したことが思わぬ方向にいったと責任転嫁をしていますが、そもそも不倫関係にならなければこうした事は気にする必要がなかった訳です。

すなわち、小泉さんは謝罪しているように見えてただひたすら「言い訳」をしているに過ぎません。

文面からは小泉さんが「悲劇のヒロイン」を気取って、自身の責は「早くハッキリしなかったことだけ」と言う風に取れます。

豊原さんが離婚しているかどうかと言う報道で家族は傷付くと言う事はあり得ません。

「夫が」、「父親が」不倫していると言う報道自体に家族は傷付くのです。

完全に本末転倒な告白に対して業界の評価はやはり世間ずれしていると言うしかありません。

ここ最近は、小泉さんの件に限らず「不倫」に対する業界の見解が変わっている事は否めません。

先日、不倫行為によって引退を発表した小室哲哉さんの事件は記憶に新しいところですが、この事が不倫する人間への同情心を生むようになりました。

妻のKEIKOさんの「介護疲れ」を理由に不倫行為を正当化しようとした小室さんですが、これに業界から非難が集まるどころか「仕方がないこと」として捉えられると言う異常事態になったのです。

多くの業界人が小室さんを庇う発言をし、これではこれまで不倫で仕事を干された芸能人は一体どうなるのかと疑問を感じざるを得ません。

一例を挙げると、大リーグで活動しているダルビッシュ有選手などは「週刊誌のやっていることの8割は他人の粗探しをしてみんなに伝える事」などとマスコミ批判を繰り広げました。

更に小室さんの「引退」は本意ではなかったとマスコミ側が主張すると「本当に頭大丈夫なのでしょうか」と雑な愚論を堂々と言い放ちます。

しかし、報道によって「どうするのかは自分自身が決める事」であり、どこにも「引退すべき」などと言った発言は成されていません。

ましてや、いい年の社会的立場もある人間なのですから、どう責任をとるのか、それとも報道や世間の声を無視していくのかは自由に決めればいいだけの事です。

ですが、芸能人や著名人は老若男女問わずに大きな影響を与える存在なのですから、自ずと責任の取り方が問われるのは当然のことです。

またそれなりの対価を得ている事を考えれば、悪事に対する報いが大きいのはあながち間違いとは言えないでしょう。

小泉さんは「一個人として全てをこの身で受け止める」とコメントしましたが、果たして事務所独立や金銭的な問題、責めを受けると言う事以外何を想定しているのか非常に疑問です。

本来、今回のケースで最もやらなければいけないことは、小泉さんは豊原さんと別れて家族の元に返してあげる事です。

しかし、現在のところそうした気は全くないようです。

こうした小泉今日子さんに対してネットでは・・・・。

・このクラスになるとどうでもいいんだよ

・不倫よりも、バーニングを問題なく抜けられたのかが気になる

・ 独立したから不倫直撃はこっちに来てねってこと? 

・キョンになるのか?

・これは不倫継続宣言ってこと?子供かわいそう

・独立したらバーニングから確実にリークされるからだろ 

・ご家族にはお詫びの言葉もございません。って、言い回しおかしくない?お詫びはしろよ

・いちいち言うなよ気持ち悪い

・不倫する人間は面の皮が厚い=自分達は悪くない

・不倫するけど男が介護必要になったら家族に返します

・「不倫してます。バリバリ恋愛してます。でも相手のご家族が可哀想です。そっとしてあげて下さい」みたいなこと書いてあるよな、意味わからん

引用元

小泉今日子が事務所円満退社で今後が気になる!

そんな小泉今日子さんですが、事務所を退所した今後はどんな活動をするのでしょうか。

小泉さんが所属していたのは、芸能界でも最大手のバーニングプロダクション。

そもそも小泉さんが退所した理由が「不倫騒動があったから」なのかそれがなくても退所していたのかは不明です。

ですが、基本的にバーニングプロダクションでは「単なる独立」と言う理由での退所はあり得ません。

となれば理由はともかく、「円満退社」であることだけは間違いなさそうです。

しかし、今回の不倫報道はこれからの小泉さんの仕事に影響を及ぼすことは間違いないでしょう。

とは言え、現在の小泉さんは仕事に関して言うとそれほどあくせく働く必要はないようです。

そもそも、小泉さんは基本的にはのんびり過ごして「気に入った作品があればオファーを受ける」と言うスタンスで仕事をしています。

制作会社とは言え、自身が設立した会社も小泉さんは持っているので、そこを窓口にマネジメントすれば良いだけですから、憂慮すべき問題は余りないのかも知れませんね。

まとめ

今回は小泉今日子が豊原巧補と不倫関係を明かす!事務所円満退社で今後が気になる!などの情報をお届けしました。

小泉今日子さんが突然の事務所独立と俳優の豊原功補さんとの不倫熱愛を告白しました。

豊原さんとは既に3年間もの期間、公私共にパートナーとして付き合っており、既婚者の豊原さんと小泉さんは別れる意思はなさそうです。

今後、まだまだ動きがありそうなこの話題に注目していきたいところです。

Pocket
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ