大園桃子(乃木坂46)が泣き芸で早くもぼっちに?!グラビアやかわいい画像が気になる!!

Pocket
LINEで送る
Pocket

今や国民的アイドルグループへと成長した乃木坂46ですが、現在3期生が話題の中心になっており、大園桃子さんはその話題の1人です。

グループに参加してすぐにも関わらず、暫定センターの地位を確保した大園さん。

ですが、人気の反面、少々わざとらしい自己演出が目立つと乃木坂46のファンの中では賛否が分かれているようです。

今回は大園桃子(乃木坂46)が泣き芸で早くもぼっちに?!グラビアやかわいい画像が気になる!!などの情報をお届けしていきます。

大園桃子(乃木坂46)が泣き芸で早くもぼっちに?!

今や乃木坂46の中心メンバーになりつつある大園桃子さんですが、そのデビューは「伝説」として語り継がれるようなものだったそうです。

大園さんは元々芸能界志向は一切なく、オーディションを受けるまでは乃木坂46を知らなかったと言う逸話があります。

そんな大園さんがオーディションを受けるキッカケになったのが、先輩に度々乃木坂46のオーディションを受けるように強く勧められたことだったとのこと。

では、ここで大園桃子さんのwiki風プロフィールを振り返ります。

名前:大園桃子(おおぞのももこ)

愛称:ももちゃん、ガーピー

生年月日:1999年9月13日(2018年現在18歳)

出身地:鹿児島県曽於市

血液型:O型

身長:156.5cm

体重:推定44kg

最終学歴:鹿児島県立曽於高校商業科卒業

趣味:高校野球観戦、水族館へ行く事

特技:ピアノ、書道

資格:剣道2段

所属事務所:乃木坂46合同会社

引用元

アイドルにも全く興味が無かったと言う大園さんですが、2016年9月4日乃木坂46のオーディションに合格し、見事に3期生メンバーとしてグループに加入しました。

しかも、加入時すぐに「暫定センター」に選出されると言う異例振り。

出版社コラボレーション特別企画賞では、雑誌「週刊ヤングジャンプ」、「FKASHスペシャル」、「月刊エンタメ」、「BOMB」、「月刊AKB48グループ新聞」の特別賞を受ける快挙を果たします。

2017年には、乃木坂46の18thシングル「逃げ水」で同じ3期生の与田祐希さんとWセンターと言う快挙も成し遂げました。

さて、そんな人気の大園桃子さんですが、最近は「ぼっち」になっているのではないかと言われています。

そんな理由として「乃木坂46やアイドルそのものに興味がなかったのでメンバー間の会話についていけないのでは?」、「オーディション合格直後に暫定センター扱いしたことが確執を生んでいる」などと言われています。

しかし、ファンも含めて何かと言えばすぐに泣くところや、すぐに舌を出すところがあざといなどと批判を浴びており、それがぼっちになっている元凶だと言う声も上がっています。

ですが、実際のところメンバーとは仲良くしているようで特に同期とはシッカリ交流を持てているようで、「ぼっち」と言う噂に信憑性はなさそうです。

そんな大園桃子さんにネットでは・・・・。

・かわえええええ 

・まあ以前の嫌々やってる感はなくなったが 

・なんもできないじゃん

・目が小さい

・大人を一瞬でキャッチしちゃう怪物だよ 

・ 顔が田舎くさすぎる 

・ 大園の場違い感w 

・当初は泣き芸でいく戦略だったが、思いの外泣けなかった

・暫定センターじゃ無かったら人気出てたな

・すぐ泣いて企画を拒否する態度を取るから ・・・

・大園割と好きな方の俺が見ても泣くのは本気で止めたほうがいい

引用元

大園桃子のグラビアやかわいい画像が気になる!!

さて、そんな大園桃子さんですがグラビアやかわいい画像が気になっている人が多いようですね。

白石麻衣さんとのコラボレーショングラビア企画の画像もあるので、大園さんのグラビア画像と併せて見ていきましょう。

大園桃子 かわいい&グラビア画像 1

大園桃子 かわいい&グラビア画像 2

大園桃子 かわいい&グラビア画像 3

大園桃子 かわいい&グラビア画像 4

大園桃子 かわいい&グラビア画像 5

大園桃子 かわいい&グラビア画像 6

大園桃子 かわいい&グラビア画像 7

 

大園桃子&白石麻衣 グラビア画像 1

大園桃子&白石麻衣 グラビア画像 2

大園桃子&白石麻衣 グラビア画像 3

大園桃子&白石麻衣 グラビア画像 4

大園桃子&白石麻衣 グラビア画像 5

いかがでしたか。

白石麻衣さんとのコラボレーションでは正に新旧エースの共演と言った趣ですね。

まとめ

今回は大園桃子(乃木坂46)が泣き芸で早くもぼっちに?!グラビアやかわいい画像が気になる!!などの情報をお届けしました。

大園桃子さんは、乃木坂46のオーディション直後に「暫定センター」として注目を集めました。

あまりに早い段階での持ち上げ方にファンは運営のやり方に懸念を感じ、そのせいで大園さんが叩かれる原因の1つとなったのです。

しかし、大園さんの人気は本物であることも間違いなく、乃木坂46の中心を担う1人として活躍していくでしょう。

Pocket
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ