有安杏果がももクロを脱退し芸能界引退へ!ぼっちになった理由とは?

Pocket
LINEで送る
Pocket

有安杏果さんは大人気グループ「ももいろクローバーZ」のメンバーで、「ちょっぴりおバカな、小さな巨人」のキャッチフレーズで親しまれています。

有安さんは、2017年にソロプロジェクトを成功させたばかりで、今後はグループだけではなくソロでの活動も活発化するのではと見られていました。

そんな有安さんが1月15日に同月21日のライブをもってグループを脱退し、芸能界も引退すると言う事が発表されました。

今回は有安杏果がももクロを脱退し芸能界引退へ!ぼっちになった理由とは?などの情報をお届けしていきます。

有安杏果がももクロを脱退し芸能界引退へ!

人気アイドルグループ”ももクロ”こと「ももいろクローバーZ」のメンバーである有安杏果さんが突如グループを脱退することを発表しました。

あまりに突然過ぎる有安さんの脱退劇にファンはショックを隠し切れないようです。

また、脱退後は事務所も退所し、芸能界を引退すると言う事も判明しました。

有安さんは脱退に関してももクロの公式サイトで報告しており、1月21日のステージがももクロとしての最後の活動になるようです。

公式ブログでは有安さん直筆メッセージで脱退や引退について説明しています。

ありがたい環境でやらせていただきましたが、子役時代から22年間やってきた世界から1度距離を置いて、普通の女の子の生活を送りたいという想いが強くなり、わがままを受け入れてもらいました。

これから私は何をするか具体的には何も決まっていません。

逆に何の予定もない日々を人生で1度くらい過ごしてみたいなと思っています。

まずは規則正しい生活をしてゆっくりとした日々を過ごしたいと思います。

今までの22年間で出来なかった普通のことを、少しずついろいろやってみたいです。

そして落ち着いたら、普通の日常の生活を送りながら22歳の女の子としての教養や知識をしっかりと身につけられるように励みたいと思います。

有安さんはももクロ加入以前から子役として何と0歳から芸能界にいたので、こうした環境から離れたくなったのかも知れませんね。

メッセージからは芸能界への未練と言うものは微塵も感じられませんでした。

また、15日に緊急出演した報道情報バラエティ番組内でも有安さんはメッセージと変わらない事を話していました。

また、メンバーもこの考えをスンナリ受け入れたようです。

しかし、ももクロはコアなファンが多くおり、また芸能界にも熱狂的ファンが多くいることでも知られています。

その為、”有安ロス”は大変なものがあるようで、多くのファンがSNSなどや掲示板などで落胆ぶりと復帰を望む声を上げています。

この報道にネットでは・・・・。

・こういうとき普通は解散するんじゃないのか?

・急すぎる 何か問題起こしたのかな

・発表から1週間後って、随分と急だな 

・まあスキャンダル潰しの先制卒業だろうな

・もう絶対続けられないほどメンタル弱っとるのか 

・ここまで急だと、裏に何かあると勘ぐってしまう

・ミヤネ屋出てたけど残る奴も辞める奴も全く悲しそうじゃなかったぞ 

・ももいろクローバーGTになるの?

引用元

有安杏果がぼっちになった理由とは?

電撃的にグループ脱退と芸能界引退を発表した有安杏果さんですが、その理由として”ぼっち”と言うキーワードが持ち上がっています。

ぼっちとは一体どういう意味なのでしょうか。

実は有安さんがももクロに参加したのは現在のメンバーで言うと一番最後になります。

ももいろクローバーZに改名する「ももいろクローバー」時代から有安さんは参加していたものの、やはり立ち上げ時から遅れたことなどの理由で馴染めなかったと言います。

有安さんがぼっちだったことは本人やメンバーも言及していることで、単なる噂の範疇で済ますことは出来ません。

有安さんは年齢こそ若いものの、芸能界のキャリアはメンバーの中でも1番長く、仕事に向かう姿勢が他メンバーとは大きく相違があったようです。

有安さん自身は「公私のオン、オフなしに楽屋などでもプライベートと同じノリで、しかもそのまま本番に突入するのは考えられないことだった」と話しています。

つまり、ぼっちと言っても他のメンバーが有安さんを遠ざけていたと言うよりは、有安さんが距離を置いていたようです。

そういう状況が酷くなった時、他メンバーが話し合いの場を設け、有安さんに対しもっと踏み込んできて欲しい、もっと輪に加わって欲しいと求めたそうです。

その話し合いで有安さんは「このままではダメだ!」、「自分が変わらなきゃ」と感じたと言います。

その後、思い切ってメンバーの中に飛び込び、改めて自分が考えが間違っており、楽しく、その上仕事に対してもポジティブになれると理解できたそうです。

確かに、ある時点から有安さんがあからさまにぼっちでいることはなくなりました。

ですが、結果として完全に馴染むことが出来なかったのではないかと今回の脱退や芸能界引退を受けてそのように見られているようです。

実際のところ、馴染んだものの「どこかでまだ冷静な自分がいる」有安さんも話していた事がありますので、グループに真の意味で参加出来ていなかったことが脱退劇の原因の1つなのかも知れませんね。

まとめ

今回は有安杏果がももクロを脱退し芸能界引退へ!ぼっちになった理由とは?などの情報をお届けしました。

電撃的とも言える突然のグループ脱退と芸能界引退を発表したももクロこと「ももいろクローバーZ」のメンバー、有安杏果さん。

いわゆる「普通の女の子に戻りたい」と言うのが主な理由としていますが、イマイチ納得し辛い理由だとファンの間では言われています。

今後、復帰の可能性も充分あるようですが、芸能界復帰をするとしてもソロシンガーとしての可能性の方が高く、まだまだ目が離せないところですね。

Pocket
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ