吉田都はバレリーナで夫は誰?熊川哲也や堀内元との関係は?公演やDVDも調査!

吉田都さんはバレリーナということですが全然知りませんね・・・

結婚しているようで夫は誰?って感じです。バレエと言えば熊川哲也さんは知ってますけど、堀内元さんというのはどういう方でしょうか?

公演やDVDなど色々と調べて見ましょう。

吉田都さんとは?

吉田都(よしだみやこ)さんは1965年10月28日生まれの現在51歳。

東京都国立市生まれ、父親は公務員で母親は専業主婦ということで、ごく普通の一般家庭のような感じですよね・・。

身長は158センチ、体重45キロと小柄だと思います。

大柄なバレリーナって知りませんけどねwwww

1974年、9歳で石沢秀子さんにバレエを習い始めています。

小さい頃バレエをやる女子は多いですよね。こちらもそうです↓

元乃木坂46市來玲奈が日本テレビ局アナに転身!モー娘。紺野あさ美の二の舞?

1981年に全国舞踊コンコール・ジュニア部門で1位。

その後石沢さんの勧めで松山バレエ学校に移籍。

松山在籍中の2年間にはコール・ド・バレエとして松山バレエ団の公演にも出演しています。

都立北多摩高等学校2年在学中の1983年、ローザンヌ国際バレエコンクールでスカラシップ賞を受賞し、英国ロイヤル・バレエ学校に入学。

最初は上級学校の1年生のクラスでしたが、まもなく最終学年に移され、1年後の1884年にサドラーズウェルズ・ロイヤル・バレエ団(現バーミンガム・ロイヤル・バレエ団)に入団しています。

ピーター・ライト卿に認められ、4年後の1988年には最高位プリンシパルに昇格していますね。

1995年にロンドンを本拠地とする姉妹カンパニーのロイヤル・バレエ団に正式に移籍。

バーミンガムに居続けることで成長が止まってしまうことを恐れての移籍ということを後に発言しています。

イギリスでは「眠れる森の美女」「白鳥の湖」「くるみ割り人形」「ジゼル」「ドン・キホーテ」などの少女役・妖精役を得意としていました。

2009年11月、ロイヤル・バレエ団からの引退公演が発表。

2010年4月にロンドンのオペラ・ハウスにてさよなら公演として「シンデレラ」を踊っています。

2010年6月29日、東京文化会館で同バレエ団の来日公演「ロミオとジュリエット」のジュリエット役を踊り、26年間に及んだイギリスでのキャリアを追えています。

退団後は日本を拠点にフリーランスとして活動しているという事。

ということで、長々と書いてきましたが、正直バレエに興味の無い私なんかはよくわからないっていうのが正直な所です。

でも、何か漫画で呼んだ知識ですけど日本人がこうやってバレエの世界で活躍するのは実大抵の努力では太刀打ちできないみたいに感じましたけどね・・・

それを成し遂げているっていうのはやっぱり才能もあったんでしょうし、努力ももの凄かったんだと思います。

トップに14年君臨し続けていたってことですからね・・・・

「頂点で辞めたい」

という思いもあり引退したという事ですが、凄い事ですよね。

「踊り、お稽古、裏方さんの仕事風景、本番の空気感が大好き。ダンサーだけでなく、スタッフさんとお客さん。その全てを含めた劇場自体が大好きだから」
ということで、長く続けられたようですね。

しかし、長く続けるというのは並大抵の努力では無かったようです。

欧米人の完璧な容姿、体型を見てとても大きなコンプレックスを抱いていたということですしね。

現役時代は一日一食、夕食だけの生活をおくっていたということ。

人しれない苦労もたくさんあったんだと思いますけどね・・・

吉田都さんの夫は誰?

2005年に遠藤貴さんという方とご結婚されていますね。

まだ現役の頃だと思います。

遠藤さんという方はユニバーサル・スポーツ・ジャパンという会社の社長を務めています。

川口能活さんを始め、選手がプレーに集中出来るように、また引退後もサッカーに関する仕事に就けるようにマネージメントを行っている会社ということです。

イングランドFA認定。選手代理人という顔もあるようですね。

吉田都さんが25歳の頃に遠藤さんと出会い交際が始まったということです。

でも結婚が2005年ということは吉田さんが40歳の時ですよね。

凄く長い間交際していたって事でしょうか?

結婚が遅かったので子供はいないようですけどね。しかしそのおかげというか二人の仲はとてもいいようです。

子はかすがいとかいわれますけど、子供がいない方が二人の時間が作れていつまでも仲良くいられるっていうこともありますかね。

熊川哲也さんや堀内元さんとの関係は?

熊川哲也さんと吉田都さんは15歳の時にイギリスに渡って以来の仲ということで、連絡は頻繁に取り合っていたという事です。

仲は良かったんでしょうね。お互い日本人でイギリスで頑張っている物同士っていう絆みたいなものもあるんだとおもいますよ。

そして2006年に熊川哲也さん率いるKバレエカンパニーに移籍しているんですよね。

二人でコンビを組んで踊っていたということです。

また堀内元さんですが、こちらもバレエダンサーですね。

今は芸術監督としても活躍しているようです。

2017年現在でも色々と公演を二人で行っているようです。

バレエの普及活動をしているって事でしょうか?

日本人にはあまりなじみが無いですけど、こうやって世界で活躍している人のバレエが見られるって言うのは凄いですよね。

公演やDVDも調査!

さて、公演ですが2017年は先程も書きましたが「吉田都×堀内元 Ballet for the Future2017」ということで、各地で公演を行っているようです。

S席9400円、A席7900円、B席6400円などという料金体系のようですね。

この公演は大阪、東京、札幌の3都市での公演ということですね。

男性はバレエダンサーで女性はバレリーナっていうんですかね?

公演は見られないっていう方もDVDが販売されていますので、そちらを観賞するって言うのはどうでしょうか?

アマゾンとかで5000円ぐらいから販売されていますね。

レンタルとかはあるんだろうか?

あまりバレエのDVDとか見たことが無いんでよくわかりませんけどね・・・

ただ、日本にもこう言う凄い人がいるよっていうのはわかっていた方が良いですよね。

今後も後継者育成など頑張って欲しいと思います。

この人もバレエやってるとか?↓

大前光市のWikiプロフィールや年収など結婚について!バレエダンサーとしての活躍も!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ