鈴木亜美のセレブ風子育てに批判殺到!ママタレの道は閉ざされた?!

昨年2016年の7月に7歳も年下の一般人会社員の男性と結婚した歌手の鈴木亜美さん。

結婚当時、既に妊娠3ヶ月でデキ婚だったため、今年2017年1月には第1子になる長男を出産しました。

順風満帆にも見える鈴木さんの結婚生活ですが、その「子育て」振りに世間から批判が上がっているようです。

今回は鈴木亜美のセレブ風子育てに批判殺到!ママタレの道は閉ざされた?!などの情報をお届けしていきます。

鈴木亜美のセレブ風子育てに批判殺到!

出典:http://aikru.com/

鈴木亜美さんが、昨年2016年に結婚した一般人男性との馴れ初めは、シンガポールのホテルでナンパされたことで知り合ったそうです。

鈴木さんは、ナンパだったにも関わらず、この一般人会社員男性を一目で好きになり、「結婚するならこの人だ」と思ったと言います。

交際期間もそこそこに、妊娠3ヶ月でのデキちゃった結婚をしました。

今年2017年1月12日は、無事長男となる3228gの第1子を出産、現在も元気に育っています。

出典:https://ameblo.jp/

しかしそんな中、鈴木さんの子育てについてかなり批判が集まっているようです。

鈴木さんは、バラエティ番組で子育ての一端を披露しました。

まず、鈴木さんが購入する「子供のおもちゃ」は、必ず行きつけの「ボーネルンド代官山店」でしか買わないそうです。

このお店では一番安い積み木でも8,000円以上もするようなセレブなお店です。

出典:www.bornelund.co.jp/

番組収録でカメラを回している時も、鈴木さんは子供の遊び道具に20,000円も散財していたそうです。

とにかく、子供が遣うものには気を遣っているようで、安いものは全くないようです。

ベビーカーもオランダ製の「バガブーカメレオン3」と言うものです。

ハリウッドセレブも愛用者が多く、価格は何と14万2千円と言う驚きの金額です。

出典:www.google.co.jp/

また、鈴木さんが狙っている保育園は保育料が月額13万円と言う破格の費用が掛かります。

そんな鈴木さんのセレブアピールに世間では非難ごうごうです。

夫は一般人会社員であり、どれだけ収入が良いと言ってもこうした散財を出来るレベルとは思えません。

夫の実家が資産家であると言う話もありますが、だからと言って月々いくらか貰っている訳でもないでしょう。

出典:http://profile.ameba.jp/

また、鈴木さん自身も芸能界で成功しているとは言えず、事務所独立問題で干されてからは復帰した後もコンスタントに仕事が出来ている状態ではありません。

こうした事から、世間ではお金もないのにセレブぶって旦那さんが可哀想と言う声が上がっているのです。

こうした話題にネットでは・・・・。

・そもそも金をめぐって芸能界干されたのに、今の鈴木亜美にお金あるの?旦那は一般人なんだよね? 

・そんなに金があると思えない 

・子供もペットも変わらんよな 

・ベビーカーを某デパートでみたら本当に14万のがあった、おったまげたよ 

・庶民が3000円のバギーで我慢してるのに14万のベビーカーを自慢したら叩かれて当たり前だ

・旦那は金持ちなの?鈴木亜美はいま稼ぎないだろうし 

・鈴木亜美が金持ち設定なら構わんけど、そこまでの金あるのか?

引用元

出典:http://hayabusa3.2ch.sc/

ネットでは世間の主婦層にはウケが悪いものの、お金がある人こそバンバン遣うべきと言う声も少なくありません。

鈴木亜美のママタレの道は閉ざされた?!

出典:www.google.co.jp/

鈴木亜美さんの子供と言えば、まだ僅か2ヶ月半の首もすわっていない状況でバラエティ番組「ダウンタウンなう 本音でハシゴ酒」に連れてこられました。

2ヶ月半の子供を、しかも居酒屋に連れてくると言うのが「あまりに非常識」と言う声も出ていました。

仕事がほとんどない鈴木さんにすれば、ママタレになるための布石として子供を連れまわっているのでしょうが、むしろこれは逆効果になっています。

大事に工夫して子供の為に色々しているタレントこそ、ママタレになれるのであって、子供が出来て公開しまくればママタレになれる訳ではないでしょう。

出典:www.google.co.jp/

出典:www.google.co.jp/

また、セレブな子育ても世間の共感は得ないでしょうから、これもまたママタレに向きません。

事務所独立問題でも行き当たりばったりの感が否めませんでしたが、こうした様子を見ていると鈴木さんは何でも計画的に出来ないところがあるのかも知れません。

更に自分の仕事の為に、子供を公の場に出してくると言う事にも社会通念上問題が多いと言う声も出ています。

どちらにせよ、鈴木さんのママタレ計画は既に頓挫した状況と言えるでしょう。

まとめ

今回は鈴木亜美のセレブ風子育てに批判殺到!ママタレの道は閉ざされた?!などの情報をお届けしました。

今年2017年早々に子供を出産した鈴木亜美さんですが、その子育てにクエスチョンが付いています。

セレブな子育てで言えば、タレントの紗栄子さんなどが有名ですが、彼女のママタレ計画も失敗しています。

鈴木さんもこのままいけば、ママタレとして活動していくのはかなり困難かも知れませんね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ