小林麻央の死は全て人災が原因か?!市川海老蔵に非難集中!

6月22日、小林麻央さん(享年34)の逝去から、既に1週間以上が経過しました。

麻央さんのブログは今や海外でも注目され(但し一般人扱い)、今度は海老蔵さんのブログが英訳されるなどの話も持ち上がっています。

そんな中、以前からも言われているように、麻央さんの死は人災で避けられたのではないかと言う声が高まっています。

今回は小林麻央の死は全て人災が原因か?!市川海老蔵に非難集中!などの情報をお届けしていきます。

小林麻央の死は全て人災が原因か?!

出典:https://dot.asahi.com/

歌舞伎役者・市川海老蔵さんの妻でフリーアナウンサーだった小林麻央さんが、癌で亡くなって早くも1週間以上経過しました。

麻央さんが亡くなった直後は、視聴者も悲しみを共有し、多くの惜しむ声がネット上を飛び交いました。

また、姉の小林麻耶さんとの姉妹愛なども広く知られ、麻耶さんの評価も大きく変わりました。

そんな中、有名芸能人であるにも関わらず、何故この若さで亡くなる事態に陥ったのかと言うことが取り沙汰され始めています。

出典:http://pinky-media.jp/

有名芸能人でも、相当な年齢ならともかく麻央さんの年齢であれば、定期検診や乳癌検診はしていた筈です。

報道では、確かに麻央さんは2014年2月に人間ドックをしており、その際に乳癌らしきものが見つかっています。

要再検査と言う事で都内の病院を受診、しかし明確にならない為に3ヶ月後の再受診となったそうです。

ですが、基本的にその時点で乳癌を疑い、しっかりと精密検査をしていればほぼ100%根治して助かった事でしょう。

出典:http://pinky-media.jp/

そもそも再受診が3ヶ月後と言う事自体が遅過ぎる感が否めません。

年齢的に考えれば進行は異常に早い筈ですので、せめて1ヶ月以内の再検査にすべきではなかったのでしょうか。

更に、3ヶ月と言う期間は、懸念を忘れさせるに充分な期間で、多忙な麻央さんが再び検査に訪れたのが、8ヶ月後になってしまったのです。

恐らく、この時点では疑念があると言う事で再診したのではなく、麻央さんの体調が悪くなったか、胸のしこりが明確に判断できるようになった為に訪れたものと思われます。

出典:matome.naver.jp

この時点では、乳癌どころかリンパ節にも転移しており、既に生存率はかなり低くなってしまっていたと言えます。

若い人にとって、癌は1ヶ月、2ヶ月の違いで全く危険性が変わってしまいます。

病院の怠慢は、確実に人災と言えるでしょう。

ですが、もう1つの大きな問題は、抗癌剤治療や外科手術を断ったことにあります。

出典:https://www.google.co.jp/

と言うのも、夫の海老蔵さんがスピリチュアル信仰があり、まずは民間療法に頼ったからです。

もちろん、医師への信頼を失っても仕方が無い検査の対応だったことは否めません。

ですが、医師によると癌が見つかった時点で標準治療をしていれば5年生存率は90%だったと言います。

とは言え、最初に疑念が持たれた段階での治療ではないので、5年生存率はもっと低くなります。

出典:https://www.google.co.jp/

それでも、民間療法よりは数段生存率は長かったでしょうし、上手くいけば100%ではなくてもある程度の治癒を見たかもしれません。

こうした話題にネットでは・・・・。

・科学を信用しろ

・子供将来病むやろ。自分より乳房優先されたようなもんやん

・名家は腐ってんなぁ

・死期を早めたのは確かやな 

・海老蔵が抗ガン剤はダメだ自然治癒にしろとか言い張ったんだろうな… 

・海老蔵の差し金やろなあ

・そういう宗教だったんだろ 

・気功とか嘘やろ。気功なんて単語10年ぶりに聞いたぞ 

・百歩譲って民間療法に頼るとして、なんで普通の治療と併用するって選択肢が無かったのか 

引用元

出典:http://topicks.jp/

ネットでは海老蔵さんに無理やり民間療法をやらされたのだろうと言う声がほとんどです。

小林麻央の死後、市川海老蔵に非難集中!

出典:www.google.co.jp

小林麻央さんの死後、この民間療法の件や、ブログの更新回数の件で市川海老蔵さんは叩かれまくっています。

最愛の妻が亡くなり、幼い子供が2人も遺されたにも関わらず、海老蔵さんのブログの更新回数は異常なほどです。

この事に関しても、海老蔵さんはブログで謝罪しつつ、やり場のない気持ちなどをブログによって助けられていると言い、書くことを許して欲しいと申し出ました。

それ自体はともかく、2人の幼い子供の方が余程辛く寂しいのであって、ブログなど投稿する暇があるなら少しでも子供のケアをすべきでしょう。

出典:http://supernew.wp-x.jp/

妻に死なれて、1人身になったと言うならともかく、そうではないのですから情けない事この上ないと言えます。

また、こういう状況になった責任の多くは海老蔵さんのスピリチュアル信仰が大きく影響しているのですから、寂しくても辛くても耐えるべきでしょう。

世間では、妻が亡くなった事で最後の稼ぎ時だと海老蔵さんが必死に金儲けに走っていると言う見方まであるようです。

自業自得とは言え、こうした時までこのような言われ方をされてしまう海老蔵さんは流石に厳しいものがありますね。

まとめ

今回は小林麻央の死は全て人災が原因か?!市川海老蔵に非難集中!などの情報をお届けしました。

以前より小林麻央さんの死の直接の原因は癌であるけれども、対処がことごとくダメだった為にこうした結果を迎えた一種の人災だと見られていました。

ここ最近の報道で、その一部始終が明らかになってきており、人災は医師のみに責を有するものではなく、夫の海老蔵さんにも大きな責任があったようです。

にも拘らず、辛い、悲しいと自分語りばかりしている現在の海老蔵さんも一体どうしたものかと思われるのは仕方がないところですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ