小林麻央が34年の短い人生を終える!必死の闘病虚しく早過ぎる死!

歌舞伎役者・市海老蔵さんの妻である小林麻央さんが、22日夜都内の自宅で亡くなったことが判りました。

かねてより乳癌を患い、家族と共に闘病生活を送っていたのですが、残念ながら34年の短い人生を終えました。

23日14時頃から海老蔵さんが記者会見を行う予定で、ブログでは無念さを伝えています。

今回は小林麻央が34年の短い人生を終える!必死の闘病虚しく早過ぎる死!などの情報をお届けしていきます。

小林麻央が34年の短い人生を終える!

出典:http://pinky-media.jp/

2014年より乳癌を患い、長い闘病生活を送ってきた小林麻央さんが22日夜都内の自宅で亡くなりました。

小林麻央さんは、2008年自身がキャスターを務める日本テレビ系の「NEWS ZERO」のインタビューで市川海老蔵さんと出会い、交際を始めました。

その後、2010年に2年間の交際の末に結婚をし、麻央さんは梨園の妻となり成田屋を支えてきました。

2011年には長女となる麗禾ちゃん、2013年に長男の勸玄君を出産します。

出典:http://www.sankei.com/

正に幸せの絶頂期を迎えていた麻央さんと海老蔵さんですが、何とそれからたった1年後に麻央さんが乳癌を患います。

それ以降は、ずっと闘病生活に入り、麻央さんにとっても家族にとっても辛い日々が始まります。

それでも、当初は完治する望みがあった為、麻央さんが乳癌であることは明かされませんでした。

その後、2016年に海老蔵さんが会見を行い、麻央さんが乳癌で闘病していると明かされます。

出典:https://mdpr.jp/

その同年9月より麻央さんは自身の闘病生活を綴るブログを開設しました。

ブログでは、麻央さん自身の闘病や、家族への思い、更には全国の同じ境遇の人達の為に包み隠さず全てを綴り、多くの人の共感を呼びました。

今回、海老蔵さんは朝にブログを更新し、「人生で一番泣いた日です」、「お察し下さい」、「なるべくいつも通りに過ごします」とコメント。

更に午後に公演先の東京渋谷のシアターコクーンで会見をすると言う事で麻央さんの死が判明し、報道に流れました。

出典:foxey.hatenablog.com/

この報道にネットでは・・・・。

・お元気そうだったのに 

・これマジか…マジか 

・若いと早いよな乳がん悪化 

・子供の成長を見たかっただろうね。お疲れ様でした、安らかに… 

・闘病お疲れ様でした。御冥福をお祈りいたします

・子供たちが可愛そうだな 

・子供を思うとな…まだまだお母さん必要なのに…

・よく頑張ったね

・小さい子をおいて逝くお母さんもどちらもつらいよね 

・末期がんで亡くなった場合の身内はほんと悲哀より痛みから解放されてお疲れ様って感じだろうな

・さすがに末期のガンはどうにもならんよ。むしろここまで生きれたことの方が凄い 

・大切な人を亡くすということがどういう事か…ご冥福をお祈りします

引用元

出典:http://gossip1.net/

ネットでは、ブログなどで闘病生活を知っているだけに惜しむ声や悲しむ声、子供達に同情的なメッセージがあつまっています。

小林麻央、必死の闘病虚しく早過ぎる死!

出典:http://gainground.xsrv.jp/

小林麻央さんは5月30日に自宅療養に切り換わっていました。

その時点で、死期が近いことは多くの人が知っていた事でしょう。

本人もそれを感じ取っていた事なのではないでしょうか。

結局のところ、結婚して7年、3年間は闘病生活を送って苦労した麻央さん。

出典:https://mdpr.jp/

麻央さんは若かった為、癌の転移も早かったことでしょう。

抗癌剤治療は、1種の癌につき現状では4~5種類しか今のところありません。

抗癌剤1種につき、半年で1ターンになり、それを過ぎると別の抗癌剤に変わります。

効果が半年以内に出なければ、次々抗癌剤は変わっていき、最後の1種で効果が無い場合は結果的には諦めるしかありません。

出典:https://mdpr.jp/

その後は、痛みなど抑える対症療法を施すのみで、根治の為の治療はほとんど方法がないと言うのが現実です。

後は、自然治癒を望むほかないのです。

抗癌剤全てに効果がない時点で、後はどれだけ延命できるかと言う段階に入るのです。

恐らく、かなり辛い状態の中、麻央さんはブログを更新し、更に子供達と最期の時を過ごしたことになります。

出典:http://present-it-to-her.com/

長男は生まれたばかりの時に闘病生活に入りましたので、麻央さんとしては無念な思いが強い事でしょう。

それでも最期は家族に見守られる中でこの世を去ることが出来、少しは幸福だったのではないでしょうか。

まとめ

今回は小林麻央が34年の短い人生を終える!必死の闘病虚しく早過ぎる死!などの情報をお届けしました。

22日、かねてより闘病中だった小林麻央さんが都内の自宅で亡くなりました。

人生でも幸せの絶頂期である筈の時期に病魔に襲われ、そのほとんどを闘病に費やしてきました。

それでも、夫の海老蔵さんとポジティブに必死に生きてきました。

しかし残念ながら、34年と言う短い人生を終えることになりました。

小林麻央さんのご冥福をお祈り致します。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ