テレビ朝日・宇佐美佑果アナ年内で退社!同局連続退社に疑問の声も!

2012年にテレビ朝日アナウンサーになった宇佐美佑果アナが2017年内いっぱいで退社することが判明しました。

1年先輩の青山愛アナが先ごろ、7月いっぱいでの退社を発表したばかりで、テレビ朝日の女子アナの連続離脱に疑問の声が上がっています。

青山アナ同様、宇佐美アナも退社の理由を海外留学としています。

今回はテレビ朝日・宇佐美佑果アナ年内で退社!同局連続退社に疑問の声も!などの情報をお届けしていきます。

テレビ朝日・宇佐美佑果アナ年内で退社!

出典:www.google.co.jp/

2012年にテレビ朝日に入社した宇佐美佑果アナが、2017年内いっぱいで退社することが判りました。

僅か5年の在籍期間での急な退社に疑問の声が沸き起こっています。

つい先ごろ、宇佐美アナの1年先輩である青山愛アナも7月いっぱいで退社することが判っており、続けての退社に余計に疑惑が深まっています。

表向きの理由は、来年30歳を迎えるにあたり新たな可能性を広げたいと、英語力を活かして海外留学すると言うものですが、それならば最初からアナウンサーになる必要性がありません。

出典:http://www.oricon.co.jp/

宇佐美アナは、退社後すぐに留学する訳ではなく、しばらくは”留学の準備”に入るとのことです。

今の時点では、退社後に結婚やフリーアナウンサーへの転向と言う話は全くないそうです。

青山アナの場合にも言えますが、宇佐美アナも現時点では大きく活躍しているとは言えません。

とは言え、干されている状態であるとも言えず、一定の人気は得ています。

出典:www.google.co.jp/

これまでに大きな不祥事やスキャンダルもなく、過不なくアナウンサーとしての仕事をこなしていると言え、辞める理由としては非常に弱いものと言えます。

アナウンサーになること自体、超難関であり誰もがなれる職業ではありません。

そのアナウンサーになろうと努力してきて、運良く高い倍率の中勝ち残ってきたのですから、中途半端な気持ちではなかった筈です。

それをたった5年で捨ててしまうと言うのは、やはり余程の理由があるのではないかと見るのは当然でしょう。

出典:www.google.co.jp/

この報道にネットでは・・・・。

・青山とやめちゃおうか~とか愚痴って退社してたらおもしろい

・前は日テレあたりが退社ラッシュだったけど最近はテレ朝か 

・テレ朝女子アナ謎の海外留学退社ブーム? 

・テレ朝の偏向に入社して気がついたんだろうな 

・物凄い競走に勝ってすぐ辞めちゃうんだよな女子アナ 

・単純にテレ朝内で扱い悪いから年も年だし辞めたくなったんだろ 

・若いのにBS、、、そりゃ留学もしたくなるわね 

・宇佐美さんは退社まで時間があるんだね。青山さんに刺激されたのかも 

引用元

出典:www.google.co.jp/

ネットでは、テレビ朝日に限って年齢の近い2人が辞めることに疑問の声が上がっています。

やはり、待遇面などに問題があるのではないかと見られているようです。

宇佐美佑果、同局連続退社に疑問の声も!

出典:https://twitter.com/

宇佐美佑果アナの退社は、青山愛アナの退社と同時期で色々な憶測を呼んでいます。

過去にテレビ朝日では、人気アナウンサーの前田有紀アナが2013年3月に、ロンドンへの留学と言う理由で退社しています。

しかし、結局留学自体はすぐに終了し、帰国して花屋に勤務、現在はフラワーアレンジメントのアーティストとして従事しています。

前田アナは高い人気があったので、アナウンサーに復帰することも可能でしたが、仮にフリーで復帰してもテレビ朝日の仕事は入ってきます。

出典:http://www.tv-asahi.co.jp/

海外留学が理由だったとしても、その途中で結婚や出産をしたと言うなら復帰しないのは理解出来ます。

しかし、そうした事がないにも関わらず復帰しないのは、テレビ業界に戻りたくない何らかの理由があると勘繰りたくなります。

宇佐美アナも、青山アナも辞め方からすると復帰の芽は全くないと言えます。

青山アナに関しては、海外生活が長いのでそのまま海外に移住と言うことも考えられますが、宇佐美アナの場合はいずれ帰国することになるでしょう。

出典:http://www.sponichi.co.jp/

語学を活かしての海外留学と言いますが、そもそも「海外へ行って語学力を何に活かすのか」と言う疑問も残ります。

アナウンサーが結婚などで辞める以外は、何故か決まり文句の様に「海外留学の為」と言う理由が出てきます。

青山アナはワシントンの大学院へ進学すると言う事で、道筋が判っていますが宇佐美アナはすぐに海外に行かないばかりか、進路も全く決まっていない状態です。

やはり、こうした事態を見ると余程テレビ朝日の待遇や、会社の体制に問題があると考えるのが妥当なところなのでしょう。

まとめ

今回はテレビ朝日・宇佐美佑果アナ年内で退社!同局連続退社に疑問の声も!などの情報をお届けしました。

1年先輩の青山愛アナに続いて、入社5年目の宇佐美佑果アナも2017年内での退社が発表されました。

正に「これから」と言う人材が2人も同じ時期に離脱すると言う事で、視聴者はテレビ朝日の企業としての体質に疑問を持っているようです。

退職してから宇佐美アナがどういう行動を取るのか、まだまだ目が離せないところです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ