テレビ朝日の青山愛アナが7月で退社!急な退社に様々な憶測も!?

テレビ朝日の青山愛アナと言えば、夏目三久アナの跡を継いで「マツコ&有吉の怒り新党」のMCを務めたことで知られているでしょう。

しかし、2011年に入社してから”怒り新党”を担当するまで、あまり広く活躍していた様子はありませんでした。

入社直後こそテレビ朝日の看板番組「報道ステーション」のお天気キャスターを務めたものの、大きな話題にはなっていません。

今回はテレビ朝日の青山愛アナが7月で退社!急な退社に様々な憶測も!?などの情報をお届けしていきます。

テレビ朝日の青山愛アナが7月で退社!

出典:http://www.thepicta.com/

テレビ朝日の青山愛アナが、この7月いっぱいで同社を退社することが判明しました。

青山アナと言えば、フリーアナウンサーの夏目三久さんの跡を継いで「マツコ&有吉の怒り新党」で名前を広く知られました。

出典:http://photozou.jp/

出典:orenarinoblog.blog.so-net.ne.jp/

交代当初こそ、夏目アナの人気の為か、非難だらけでしたが持ち前のバイタリティで途中からは評判も悪くなく、夏目アナの穴をしっかり埋めていました。

その姿に、世間の評判は非常に良くなっており、正にこれからと言ったところでの退社に視聴者は疑問に思っています。

出典:http://joshi-ana.blogspot.jp/

青山アナの入社は2011年、僅か6年での退社と言う事になります。

寿退社でもない限り、フリーになる訳でもなく「完全に一旦アナウンサーを辞める」と言うケースは極めて稀です。

もちろん、過去にそうしたケースがなかった訳ではありませんが、その多くは何かしら問題を抱えていた場合がほとんどです。

青山アナの場合は、しっかりしたアナウンサーですので、スキャンダルやトラブルがあると言う事はないでしょうし、そうした噂も出てきていません。

出典:cdn2.natalie.mu

「マツコ&有吉の怒り新党」も、それほど数字が悪くなかったにも関わらず、昨年2016年末に終了しています。

こうしたことも青山アナがテレビ朝日を退社する事と関係しているのでしょうか。

「マツコ&有吉の怒り新党」が終了した後、青山アナはBS朝日の「いま世界は」でキャスターを務めています。

これ以外にレギュラーと言えるものはなく、精々が不定期で「クイズプレゼンバラエティーQさま!!」と、年末年始特別編成時の「ANNニュース」ほどしか活躍の場がないと言った感じです。

出典:http://music-book.jp/

この報道にネットでは・・・・。

・テレビ局の存在価値の無さに気付いたんだろう 

・怒り新党で「苦労していないように言われるのは嫌です」とか話していたから、色々不満がありそう…と思っていた

・何もないから出て行くんだろ 

・京大出の報道志望だったのにそこらの女子アナと同じじゃ考えちゃうわな

・怒り心頭の最終回で泣いてたけどなんか関係あるのかな

・このタイプの女は国際NGOか国連職員コースだな。優秀だし

・休職して留学した人もいたように記憶してるが、それをしないのは会社に居たくないからだろうな

・自分より頭悪い小川が局内で優遇され報道やってジャニタレと遊んでるからそりゃ嫌になるよな 

引用元

出典:http://www.thepicta.com/

ネットでは、現在の起用方法では青山アナの優秀さを活かし切れていない為、辞めて正解なのではないかと言う声が多いようです。

青山愛の急な退社に様々な憶測も!?

出典:https://ameblo.jp/

青山愛アナの今後の予定は、6月25日放送の「いま世界は」の出演が最後になると言う事です。

7月いっぱいの退社ではあるものの、実質6月でテレビ朝日での仕事は終了と言う事になります。

8月には渡米して、アメリカのワシントンにある大学院に進学すると言う事です。

元々、海外での生活の方が長い青山アナですので、海外で生きていくと言う選択は理解出来なくもありません。

出典:http://it-toranoana.com/

とは言え、急な話でもあり、6年間のアナウンサー生活と言う短さにも疑問を感じます。

海外での生活ゆえに辞めると言うよりは、辞めるので海外へ行くと言うイメージが強いと言えます。

関係者の証言によると青山アナは現在の仕事に不満を抱えていると言います。

また、テレビ朝日での扱いにも満足していないようです。

出典:http://www.tv-asahi.co.jp

青山アナは、アイドルアナや人気アナになりたいと言う思いよりは、入社時より報道や国際的な関係の仕事をしたかったようで、そもそもがアナウンサー志望ですらなかったようです。

とは言え、乗りかかった船と言う事でバラエティやスポーツなどの番組で頑張ろうと思った時期もあるようですが、固定してもらえず常に宙ぶらりんな状態です。

外部から見ていても、その扱いは酷いものがあると感じますので、本人としてはやり切れない思いがあったのでしょう。

一度、全ての仕事から離れてニュートラルに戻したいと言う思いから退社すると言うのが真相の様ですね。

まとめ

今回はテレビ朝日の青山愛アナが7月で退社!急な退社に様々な憶測も!?などの情報をお届けしました。

「マツコ&有吉の怒り新党」で夏目アナの後任を務め、広く世間に知られるようになった青山愛アナですが、突然の退社が報じられました。

退社後は海外に渡るようで、アナウンサーと言う仕事自体辞めてしまうようです。

国際的な活動をしたいと言う思いがかねてからあったようで、このままテレビ朝日にいても実現出来ないと考えたようです。

ぜひ、今後はその思いを叶えていってもらいたいものですね。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ