泰葉が告訴しまくり宣言で完全な精神障害!金髪豚野郎から時間が止まっている!?

正に由緒ある家名に傷をつけると言うのはこう言う事を言うのでしょう。

最早、シンガーではなく、単なるお騒がせタレントと言って良い海老名泰葉さんですが、復活後、誰彼構わず噛み付き訴訟宣言をしています。

常軌を逸した言動に家族も無言のまま、明らかに入院措置が必要な状況にも関わらず、放置したままの状態です。

今回は泰葉が告訴しまくり宣言で完全な精神障害!金髪豚野郎から時間が止まっている!?などの情報をお届けしていきます。

泰葉が告訴しまくり宣言で完全な精神障害!

出典:www.j-cast.com/

泰葉さんは、本名海老名泰葉と言い、落語家の9代目・林家正蔵さん、2代目・林家三平さんの姉になります。

正に落語の名門家に生まれ、祖父は7代目・林家正蔵さん、父親は初代・林家三平さんです。

古典落語界を支えてきた落語家と言っても過言ではない、由緒正しき家柄に生まれているのです。

しかし、当の泰葉さんは家名を穢すことしかしていません。

出典:http://hajime-17.blog.jp/

今回、泰葉さんの標的になったのは、何と芸能界のゴッド姉ちゃんこと和田アキ子さんです。

泰葉さんは、物議を醸している自身のブログを閉鎖する予定で、最期の更新として「お別れですね、言葉がありません」と切り出します。

そして「最後にもう1人告訴します。和田アキ子です」と11歳も年上の和田さんを呼び捨てで告訴宣言。

礼儀もへったくれもない、一般常識から著しく離れた物言いをした泰葉さん。

出典:http://abekobe-geinou.com/

告訴の大きな理由は、和田さんが自身のラジオ番組で、泰葉さんが離婚から既に10数年経ったにも関わらず、今更ながらDVやパワハラ、セクハラ等の虐待を受けていたことを告訴することに苦言を呈したことが気に入らなかったようです。

和田さんは「何を今頃、どうしたの?」と疑問を語りました。

続けて「何なんですかね?”金髪豚野郎”って言った時でも小朝さんは反応してないでしょ?脅迫メールを100通近く送ったら小朝さんが被害者と言うか・・・・」とごく普通の反応を示しました。

この和田さんの発言は何かを断じているのではなく、疑問と感想を述べたに過ぎません。

出典:http://sakumayu.top/              *峰隆太さんは泰葉さんの義兄です

更に泰葉さんがブログで「故・四代目桂三木助の自殺は小朝のいじめによるものでした。これは落語界の中では周知の事実です」

「命まで奪った小朝は心から三木助に謝罪して欲しいと思います。そして私も謝ります。三木助、ごめんね助けてあげられなくて」と常軌を逸した発言をしています。

実際のところは、三木助さんと小朝さんはそれほど密接な関係ではなく、むしろ故人である談志師匠に厳しい言葉を言われていたようです。

もちろん、それもこれも偉大な父親を超えて欲しいと言う思いからだったのは言うまでもありません。

出典:http://www.kintoto.com/

三木助さんは芸能界に親しい人が沢山おり、「偉大な父親を超えられない」と言う思いをもっていたことを証言しています。

三木助さんの悲劇は、落語だけではなく、他の分野でも売れてしまったことです。

月収は多い時で2000万円を超えていたと言いますが、当然やっかみは出てきますし、師匠クラスの人達は、本分を忘れているのではないかと心配をします。

姉の茂子さんも「私も弟も父を神格化している」と証言しており、三木助さんは何かと父親と比較されるプレッシャーに負けたようです。

出典:rickey.hatenablog.com/             *談志師匠

三木助さんは「完成された親父と、まだ完成途中の俺を何故比べるんだ!」と日々ビールを3ℓ以上飲み、睡眠薬も服用。

こんな生活を3年以上続け、重度の胃潰瘍を患い胃の3/4をも摘出します。

その後肺炎と胸膜炎を併発、翌年には腸閉塞、その為落語家の命である声を失い、重度の精神疾患を患い、結果自殺をします。

自殺の1ヶ月以上前から、10時間以上徘徊するような状態で、完全に人間性を見失ってしまっていたと言います。

これこそ、落語界での三木助さんの自殺の真実です。

出典:miketonpei.net/

こうした精神崩壊を如実に表している泰葉さんの発言に、和田さんは苦言を呈します。

「お亡くなりになられた方に失礼だと思う。家族の方がいるし、ちょっと違うと思う。小朝さんは元夫婦ってことで揉めるのは100歩譲ってしょうがないかなと思うけど、言っちゃいけないことだと思う。何か判らないけど、後味が悪い」と和田さんにしては慎重に言葉を選んで正論を語りました。

そもそも、泰葉さんは三木助さんとは何の関係もなく、家族がいるのですから、三木助さんの家族が小朝さんを訴えても、泰葉さんに三木助さんの事で小朝さんを訴える資格など皆無です。

しかし、理不尽にも泰葉さんはこれに激怒し、和田さんを訴えると息巻いているのです。

これで、現在までで泰葉さんが告訴すると宣言している相手は和田さん、小朝さん、精神科医でコメンテーターの香山リカさんの3人です。

これに対してネットでは・・・・。

・リアルキチガイこえーしかもおばはんやんか 

・姉ちゃん暴走!弟たち困惑!早く病院へ入れろ 

・峰、とばっちり

・コイツ何と戦ってるの?(´・ω・`) 

・告訴芸人 

・さすがに狂犬に噛みつかれたも等しい和田に同情した

・さすがに峰にも影響出そうだから病院に強制入院でもさせるんじゃないのか? 

・和田がどうとかの問題じゃなくて早めに入院させないと周りが迷惑被る 

・もうやめてっ!正蔵と三平のライフゲージはゼロよっ! 

・自分の身内に迷惑がかかるようなことをするなよ… 

引用元

出典:www.daily.co.jp/

ネットではとにかく入院措置にすべきと言う声が圧倒的です。

泰葉は金髪豚野郎から時間が止まっている!?

出典:headlines.yahoo.co.jp/

泰葉さんは「告訴、告訴」と騒いでいますが、小朝さんの虐待の件は立証も出来ず、むしろ泰葉さんがDVを行っていた様子がありますので棄却ですね。

和田さんの件も、営業妨害や名誉棄損と言っていますが、営業を妨害されるほどの仕事はしていませんし、名誉も棄損していませんので棄却です。

三木助さんの件は、泰葉さん自身何の関係もなく、単なる思い付きと出しゃばりですので、遺族を引っ張り出せなければやはり棄却です。

棄却にならないとすれば10~20%の確率ですが、香山リカさんの件のみです。

出典:entert.jyuusya-yoshiko.com

泰葉さんは、結局のところ小朝さんのことが今でも諦められずにいるのでしょう。

小朝さんの元で、好き勝手やって、甘え放題甘えて、完全に支配下に置いた状態で結婚生活を送り続けたかったのでしょう。

「金髪豚野郎」と言う言葉も、最大限悪態をついたつもりなのでしょうが、逆に言えば諦めきれない思いを表していました。

何故なら、この言葉は小朝さんの内面を表したものではないからです。

飽くまで、表面上を示した罵倒でしかなく、愛しているのに上手くいかない女性が良く口にする種類のものです。

出典:entert.jyuusya-yoshiko.com/

泰葉さんがうつになったり、双極性人格障害になっているのも、小朝さんが好きで好きでたまらない、でももう二度と手に入らないことが明らかな原因です。

泰葉さんは死ぬまで小朝さんと離婚を悔やんでいくのでしょう。

そして、思いを果たせない限りは、泰葉さんの精神疾患が完治することも、改善に向かう事もありません。

泰葉さんの時間は、離婚会見の「金髪豚野郎」の発言から止まったままなのです。

人に噛み付くことでしか、自分を表現できず、しかしそれも整合性に著しく欠けている為に余計にフラストレーションをため込んでしまう結果になっているのですね。

まとめ

今回は泰葉が告訴しまくり宣言で完全な精神障害!金髪豚野郎から時間が止まっている!?などの情報をお届けしました。

3人目の告訴相手として、義兄の仕事のパートナーでもある和田アキ子さんを挙げた泰葉さん。

ここまでも充分に常軌を逸した発言を繰り返してきており、およそ表舞台やメディアに出てきてはいけない人間であることは間違いありません。

今後、どういう展開を迎えるかは不明ですが、泰葉さんが考えている通りにはまずならないでしょう。

家族は一刻も早く強制入院措置を取るべきですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ