双子の高木万平と心平が芸能界引退!実家がお金持ちで父親の仕事は?

双子俳優の高木万平(たかぎまんぺい)さんと高木心平(たかぎしんぺい)さんが芸能界を引退することが決まりました!二人はテレビ朝日で放送された「獣拳戦隊ゲキレンジャー」やTBSのドラマ「桜蘭高校ホスト部」、フジテレビの「任侠ヘルパー」などに出演してきました。

2017年の4月30日に高木万平さんと高木心平さんのそれぞれのブログで突然の芸能界からの引退の発表となったんです。

芸能界からの引退については2016年から考えていたそうで

「30歳を迎えた事を区切りとして俳優業から身を引き新たな出発をする運びとなりました。思い出深い芸能の仕事でしたが、これからは新天地にてまい進していく所存でございます」

とコメントしていて30歳となる区切りの年齢を迎えて今後の人生についてそろぞれ考えた結果での芸能界からの引退となったのかもしれません。

 

プロフィール

・高木万平(兄)

生年月日:1985年10月22日
血液型:A型
出身:愛知県
学歴:名古屋大学
身長:178cm
趣味:映画鑑賞、犬と遊ぶ
特技:スノーボード、バスケット、ヌンチャク

・高木心平(弟)

生年月日:1985年10月22日
血液型:A型
出身:愛知県
学歴:名古屋大学
身長:178cm
趣味:サーフィン、バスケ、スノーボード、ダンス
特技:スノーボード、バスケット

二人の芸能界デビューは大学にかよっていた2005年の時でした。兄弟でスターダストプロモーションのオーディションに応募して兄の万平さんは2007年に放送された「獣拳戦隊ゲキレンジャー」のゲキブルー(深見レツ役)で俳優デビューを果たしています。

ゲキレンジャーには弟の心平さんもゲスト出演したこともありました。

一方の弟である心平さんの俳優デビューは2006年~2007年に公開されたミュージカル「テニスの王子様」での桃城武役での出演となっています。

 

心平さんはその後2012年に放送された「非公認戦隊アキバレンジャー」でアキバレッド役を演じていていて兄弟そろっての戦士役という快挙を達成しています。

 

その後は二人は双子ということもあって双子役としての共演もあって2009年に放送された草彅剛さん主演のドラマ「任侠ヘルパー」や榮倉奈々さん主演のドラマ「メイちゃんの執事」ではお金持ちの双子役としての出演をしてきました!

 

 

実は二人は中学生の頃から地元の愛知県名古屋市にある芸能事務所に入っていて芸能活動を始めていたんですが当時はあまりそれぞれ芸能活動には乗り気ではなかったんだそうです。

 

それが父親と母親からオーディションに受かればプレステーションを買ってあげると言われてスターダストプロモーションのオーディションに参加したという経緯があったようです(笑)

 

 

また兄弟のそれぞれの見分け方については兄の高木万平さんの方が体重が軽くて顔が細く弟の高木心平さんの方はふっくらしていて顎が丸いのが特徴です。

また兄の万平さんよりも目と目の間が広いことが一応の見分け方となっています。

出典:http://blog.livedoor.jp/

 

実家がお金持ちで父親の仕事は?

高木万平さんと心平さんの実家はかなりのお金持ちであることを知っていたでしょうか?実家は名古屋駅から30分ほどの場所にあって広さは600坪もあり玄関は大理石という感じです(笑)

ガレージには高級車が並んでいてお風呂はジャグジー付きとなっています。

 

実は二人の両親は愛知県名古屋市で有名なパチンコ店を経営しているんです。会社名は「株式会社 玉越」となっていて母親の名前は代表取締役の髙木和美さんで父親の名前は代表取締役社長の髙木宏動さんとなっています。

 

愛知県で8店舗のパチンコ店を経営していて2015年にはなんと506億円にもなる売上高となりました!

 

GACKTの元恋人のグラビアアイドルが首吊り自殺未遂!彼女遍歴は意外としょぼい!↓

GACKTの元恋人のグラビアアイドルが首吊り自殺未遂!彼女遍歴は意外としょぼい!

 

引退の理由は?

二人は引退の理由について年齢が一つの区切りとして語っていましたが今後は両親のパチンコ経営を継いでいく可能性も考えられるのではないでしょうか?

 

特に引退のコメントの「新天地にて邁進」というのが既に次の仕事先が決まっているかのような印象を受けるのもその理由の一つです。

父親が特に厳しかったようですので、もしかしたら芸能界へはある種の修業の場として二人をデビューさせていって将来は自身の後継者として考えていたのかもしれません。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ